動画研修で効果を出すために知っておきたいポイント

新型コロナの影響によりリモートワークがメインとなった今、動画研修への切り替えを検討する企業が増えてきました。しかし、実際に動画研修のイメージについてお話をお伺いしてみると「動画の制作が大変そう」「どんな動画にしたら良いかわからない」「動画研修はやりたいけどどのくらい効果があるのかわからない」など少しハードルが高いイメージがあるようです。 そこで本記事では動画の良さを活かした効果的な動画研修の方法について解説します。 研修を行う本来の目的とは? まず、動画研修の話に入る前に企業が研修を行う目的について振り返ってみましょう。 研修のゴールは何か 本来、研修を実施するにあたりゴールとして意識するべきことは「その研修(教育)を通して学ぶ側の方が学んだことを、いか... 新型コロナの影響によりリモートワークがメインとなった今、動画研修への切り替えを検討する企業が増えてきました。しかし、実際に動画研修のイメージについてお話をお伺いしてみると「動画の制作が大変そう」「どんな動画にしたら良いかわからない」「動画研修はやりたいけどどのくらい効果があるのかわからない」など少しハードルが高いイメージがあるようです...

問い合わせ

問い合わせ対応業務を効率化するマニュアルの活用方法

近年、問い合わせ対応業務を効率化したいというニーズが高まり、その為のシステムや管理ツールなどを導入する企業が増えてきました。特にこのコロナ禍でテレワークが普及したことで、問い合わせ対応を効率化する必要性が高まってきたのではないでしょうか。 問い合わせ対応業務は、顧客からの製品に関する社外からの問い合わせや社内のヘルプデスクなど業務内容は多岐に渡りますが、本記事では、お客様からのお問い合わせ対応業務に焦点を当て、問い合わせ削減の方法や効率化について解説していきます。 顧客からの問い合わせ対応業務を効率化する重要性 顧客満足度に影響する 問い合わせへの対応は、お客様の満足度に大きく影響します。製品やサービスが良くても、問い合わせ時の対応に不満を持たれてしまえば... 近年、問い合わせ対応業務を効率化したいというニーズが高まり、その為のシステムや管理ツールなどを導入する企業が増えてきました。特にこのコロナ禍でテレワークが普及したことで、問い合わせ対応を効率化する必要性が高まってきたのではないでしょうか。 問い合わせ対応業務は、顧客からの製品に関する社外からの問い合わせや社内のヘルプデスクなど業務内...

IT導入補助金とは?補助金の対象範囲と申請方法について

場所や時間に制限されない自由度の高い働き方として人気の高い「テレワーク」は、感染症対策においても社会的な貢献度が高く、導入する企業が増えています。テレワークを実施するためには、PCやインターネットの準備やITツールの導入など、業務環境の整備が必要です。 IT導入は費用的な負担も大きいことから、経済産業省では補助金制度の公募を行っています。今回は、中小企業や小規模事業者が積極的に活用したい「IT導入補助金」について、また補助金の対象範囲や申請方法について解説します。ITツールの導入によって、快適なテレワーク環境構築や生産性向上を実現しましょう。 IT導入補助金とは 具体的な申請方法を紹介する前に、まずは「IT導入補助金とは何か?」について簡単に解説します。 ... 場所や時間に制限されない自由度の高い働き方として人気の高い「テレワーク」は、感染症対策においても社会的な貢献度が高く、導入する企業が増えています。テレワークを実施するためには、PCやインターネットの準備やITツールの導入など、業務環境の整備が必要です。 IT導入は費用的な負担も大きいことから、経済産業省では補助金制度の公募を行ってい...

新しい生活様式とは?企業が取り組むことができる事例をご紹介

令和の現代では、感染症の拡大を予防するため、新しい生活様式を日常として定着させることが求められています。人との距離をとるソーシャルディスタンスや外出自粛、うがい手洗い、マスクの着用など、一人一人が行う基本的な感染対策から、企業として取り組むことができる新しい生活様式まで様々です。ここでは、「新しい生活様式」の概要と「新しい生活様式に向けて企業が取り組んでいる事例」などを詳しくご紹介します。 新しい生活様式とは? 新しい生活様式とは新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、長期間にわたって感染拡大することを防止するために、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議からの提言を踏まえ厚生労働省が公表した行動指針です。生活の中で、基本的な感染対策を徹底するための取り組みです。... 令和の現代では、感染症の拡大を予防するため、新しい生活様式を日常として定着させることが求められています。人との距離をとるソーシャルディスタンスや外出自粛、うがい手洗い、マスクの着用など、一人一人が行う基本的な感染対策から、企業として取り組むことができる新しい生活様式まで様々です。ここでは、「新しい生活様式」の概要と「新しい生活様式に向...

SDGs(エスディージーズ)とは?17の目標と企業の取り組み事例

昨今ビジネスの世界や、テレビや新聞などのニュースで「SDGs(エスディージーズ)」という言葉を耳にする機会が多いのではないでしょうか。SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、日本語で「持続可能な開発目標」という意味を持っています。日本でも様々な企業が目標を掲げているSDGsですが、実際にどのような取り組みを行っているのでしょうか。当ページではSDGsの17の目標と各社の事例についてご紹介します。 SDGsとは? 「SDGs(エスディージーズ)」は、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の頭文字を1字ずつとったもので、2015年9月に開催された国連サミットにおいて全会一致で採... 昨今ビジネスの世界や、テレビや新聞などのニュースで「SDGs(エスディージーズ)」という言葉を耳にする機会が多いのではないでしょうか。SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、日本語で「持続可能な開発目標」という意味を持っています。日本でも様々な企業が目標を掲げているSDGsですが、実際にどのよ...

テレワーク

テレワークのメリットとは?リモートワーク・在宅勤務との違いも解説

時間や場所などの制約に縛られることなく、柔軟な働き方ができる「テレワーク」を導入する企業は急増しています。感染症予防の観点だけでなく、ワーク・ライフ・バランスの実現や地域の活性化にも効果をもたらすことから、注目が高まっています。本記事では、テレワークとは何か、どんな種類があるのか、またテレワークのメリットについてわかりやすくご紹介します。 テレワークとは テレワークとは、情報通信技術(ICT)を活用してオフィス以外の場所で働く勤務形態を言います。その名の通り、テレワークは「tele=離れて」と「work=働く」を掛け合わせた造語で、日本国内では2000年代に普及した働き方です。令和の現代ではテレワークを導入する企業も増え、世間一般でも広く使われる言葉として認知され... 時間や場所などの制約に縛られることなく、柔軟な働き方ができる「テレワーク」を導入する企業は急増しています。感染症予防の観点だけでなく、ワーク・ライフ・バランスの実現や地域の活性化にも効果をもたらすことから、注目が高まっています。本記事では、テレワークとは何か、どんな種類があるのか、またテレワークのメリットについてわかりやすくご紹介しま...

デジタル化

デジタルトランスフォーメーション(DX)の成功事例を徹底解説!

近年、テクノロジーや消費者のニーズ・行動が急速に変化したことから、事業方針の転換の必要性を感じている企業は多いのではないでしょうか。変化の激しい時代に適用し、うまく集客数や売上を伸ばすために、さまざまなツールを用いて事業に革新を起こすことが求められています。 そのような変化を起こせる企業になる方法として、「デジタルトランスフォーメーション」という概念が注目されています。今回は、デジタルトランスフォーメーション概要やメリット、他社の成功事例や阻害要因を詳しく説明します。 そもそもデジタルトランスフォーメーションとは? まずデジタルトランスフォーメーションとは何か、概念からみていきましょう。 以下では、広義のデジタルトランスフォーメーションと狭... 近年、テクノロジーや消費者のニーズ・行動が急速に変化したことから、事業方針の転換の必要性を感じている企業は多いのではないでしょうか。変化の激しい時代に適用し、うまく集客数や売上を伸ばすために、さまざまなツールを用いて事業に革新を起こすことが求められています。 そのような変化を起こせる企業になる方法として、「デジタルトランスフォー...

チェンジマネジメントとは何か?成功事例と共に徹底解説!

企業全体で新たな経営戦略に取り組む場合、綿密な戦略を練ってプロジェクトを進めることが大切です。その際に重要な考え方として「チェンジマネジメント」があります。 今回は、チェンジマネジメントの概念や重要視される背景、チェンジマネジメントを成功させる手順や他社の成功事例を説明します。 こちらの記事も合わせてご覧ください。 >>29%の人が仕事以外のことをしてしまう?テレワークで生産性向上を実現するマネジメントとは そもそもチェンジマネジメントとは? チェンジマネジメントとは、経営戦略の改革や組織変革の実現を効率的に成功に導くマネジメント手法です。 変化の激しい時代で企業が売上を出し続けるには、状況にあわせて柔軟に経営戦略を変え... 企業全体で新たな経営戦略に取り組む場合、綿密な戦略を練ってプロジェクトを進めることが大切です。その際に重要な考え方として「チェンジマネジメント」があります。 今回は、チェンジマネジメントの概念や重要視される背景、チェンジマネジメントを成功させる手順や他社の成功事例を説明します。 こちらの記事も合わせてご覧ください。 >>...

デジタル化

DX成功の秘訣はDX人材育成にあり!育成にあたり抑えるポイントを解説

近年、インターネットやスマートフォンが急速に普及し、それに伴いさまざまなITツールが利用できるようになりました。ITツールを自社ビジネスにうまく活用すためには、同時にDX(デジタルトランスフォーメーション)の実現を推進することが大切です。 また、DXを実現するには、その分野に精通した人材を育成するのも不可欠です。そこで今回は、DX人材がどのような人物なのかを説明したうえで、DX人材を育成するメリットや育成方法、育成時に知っておくべきポイントについて説明します。 DX(デジタルトランスフォーメーション)についてはこちらをご覧ください。 >>デジタルトランスフォーメーションのメリットや成功事例を徹底解説! そもそもDX人材とは? 経済産業... 近年、インターネットやスマートフォンが急速に普及し、それに伴いさまざまなITツールが利用できるようになりました。ITツールを自社ビジネスにうまく活用すためには、同時にDX(デジタルトランスフォーメーション)の実現を推進することが大切です。 また、DXを実現するには、その分野に精通した人材を育成するのも不可欠です。そこで今回は、D...

デジタル化

デジタル化推進のポイントとは?成功のためのTips、事例まで紹介

時代の変化に適応して売上を伸ばし続けるために、企業が検討すべきひとつのメソッドとして「デジタル化」があります。デジタル化の取り組みは費用や時間などのコストがかかる一方、業務の効率化や生産性の向上という大きなメリットが期待できます。 ここでは、デジタル化の定義やデジタル化の推進に必要なポイント、デジタル化による業務効率化の事例などについてご紹介します。 そもそもデジタル化とは? 事業のデジタル化を進めるには、まずデジタル化の概念について知っておきましょう。以下では、デジタル化の定義についてご説明します。よく混同しがちなデジタルトランスフォーメーション(DX)との違いも解説していますので、ぜひチェックしてください。 デジタル化が持つ2つの意味 ま... 時代の変化に適応して売上を伸ばし続けるために、企業が検討すべきひとつのメソッドとして「デジタル化」があります。デジタル化の取り組みは費用や時間などのコストがかかる一方、業務の効率化や生産性の向上という大きなメリットが期待できます。 ここでは、デジタル化の定義やデジタル化の推進に必要なポイント、デジタル化による業務効率化の事例など...

テレワーク

いまさら聞けないZoom(ズーム)とは? 画像付きマニュアルで徹底解説

みなさんはZoomとは何か知っていますか?Zoomは代表的なビデオ会議システムの1つのため、一度は耳にしたことがあると思います。しかし、名前を聞いたことがあっても無料でどこまで使えるのか、どのような機能が使えるのか知らない方も多いと思います。そこで、Zoomの基本情報から初心者でもすぐ使える基本機能、会議をより快適にする便利な機能まで詳しくご紹介します。 具体的なZoomの使い方について知りたい!という方はこちらをご覧ください。 >>記事「Zoomの使い方」はこちら 本ブログでは、他のオンライン会議ツールについてもご紹介しておりますので、是非ご覧ください。 >>記事「Google Meetの使い方」はこちら >>記事「Microsoft Team... みなさんはZoomとは何か知っていますか?Zoomは代表的なビデオ会議システムの1つのため、一度は耳にしたことがあると思います。しかし、名前を聞いたことがあっても無料でどこまで使えるのか、どのような機能が使えるのか知らない方も多いと思います。そこで、Zoomの基本情報から初心者でもすぐ使える基本機能、会議をより快適にする便利な機能...

業務効率化

業務効率化にはどんなアイデアがある?成功のポイントと事例をご紹介

業務効率化は多くの企業が抱える課題です。テレワーク・リモートワークの導入や働き方改革の推進などを背景に、今後ますます効率の良さが求められます。しかし、業務効率化を実現するためには多くの時間と労力を要します。手段はたくさんありますが、どうすれば成功するのでしょうか。業務効率化に取り組む前に理解しておきたいポイントやコツ、アイデアについて成功事例などを交えながらご紹介します。 業務効率化とは 業務効率化とは、仕事を進める上でのプロセスから、ムリがあるもの、ムダがあるもの、ムラがあるものを見つけ出して省き、非効率な業務を改善することです。そんな業務効率化には、さまざまな方法があります。例えば、ITツールの導入やRPAによる自動化、社外... 業務効率化は多くの企業が抱える課題です。テレワーク・リモートワークの導入や働き方改革の推進などを背景に、今後ますます効率の良さが求められます。しかし、業務効率化を実現するためには多くの時間と労力を要します。手段はたくさんありますが、どうすれば成功するのでしょうか。業務効率化に取り組む前に理解しておきたいポイントやコツ、アイ...

【成功事例付き】新卒社員の育成を成功に導くコツとは?

ここ数年採用において「即戦力化」という言葉をよく耳にしますが、即戦力化で重要になるのは今いる社員や中途採用ではなく、新卒採用で入社した新入社員です。中途採用で入社してきた社員はすでにスキルを持っているため育成方法に困ることはありませんが、新卒採用の社員は社会にでたばかりなため教える内容が多く、即戦力化のためには人材育成をしっかりと行わなくてはいけません。 ですが、どのように人材育成を行えば即戦力化できるのか分からない、コストをかけて育成しても早期離職率が下がらない、などの悩みをお持ちの場合も多いのではないでしょうか。そこで、今回は新卒採用を成功に導く人材育成について、今重要視されている理由から課題やポイント、成功事例までご紹介します。 2021年度... ここ数年採用において「即戦力化」という言葉をよく耳にしますが、即戦力化で重要になるのは今いる社員や中途採用ではなく、新卒採用で入社した新入社員です。中途採用で入社してきた社員はすでにスキルを持っているため育成方法に困ることはありませんが、新卒採用の社員は社会にでたばかりなため教える内容が多く、即戦力化のためには人材育成をしっかりと...

業務効率化

バックオフィス業務の効率化と負担軽減を実現する方法

働き方改革が声高に叫ばれている昨今、多くの企業が業務効率化を図って業務改革を推し進めています。その背景には、労働人口の減少による人手不足などがあります。特に、バックオフィスは人手不足に陥りやすい分野なので、業務効率化は急務です。「バックオフィスでの業務効率化や負担軽減を実現させるには、具体的にどうすればよいのか?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。 この記事では、バックオフィス業務が抱える人手不足や属人化といった課題を解消し、業務効率化を実現する方法として、「業務のマニュアル化」をおすすめします。実際の企業の成功事例も併せてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください バックオフィスの基礎知識 そもそもバックオフィスとは具体的にどういった部門なのでしょ... 働き方改革が声高に叫ばれている昨今、多くの企業が業務効率化を図って業務改革を推し進めています。その背景には、労働人口の減少による人手不足などがあります。特に、バックオフィスは人手不足に陥りやすい分野なので、業務効率化は急務です。「バックオフィスでの業務効率化や負担軽減を実現させるには、具体的にどうすればよいのか?」とお悩みの方も多いの...

生産性向上

季節的業務における社員教育方法とは?業務を標準化して残業を防止しよう

季節やイベントによって需要が集中する業種では、繁忙期にあわせて通常時より多くの人を短期雇用することは珍しくありません。しかし、繁忙期に業務をこなしながら新人教育を並行して行うことはなかなか難しいですよね。 この記事では、季節的業務の社員教育方法や残業を防ぐコツをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 季節的業務とは? 季節的業務とは、「その業務が季節、天候その他自然現象の影響によって一定の時季に偏して行われるもの」と定義されています。 (出典:雇用保険に関する業務取扱要領 項番20452(2)) 例えば、以下の業務は季節的業務に分類されます。 スキー場における業務 海の家における業務 プール監視員 年賀はがきの仕分... 季節やイベントによって需要が集中する業種では、繁忙期にあわせて通常時より多くの人を短期雇用することは珍しくありません。しかし、繁忙期に業務をこなしながら新人教育を並行して行うことはなかなか難しいですよね。 この記事では、季節的業務の社員教育方法や残業を防ぐコツをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 季節的業務とは...

社員教育を効率化!研修動画のメリットと始め方~手順や注意点、成功事例を詳しくご紹介~

労働人口の減少に伴い、従業員1人1人の生産力は企業の未来において重要な要素になります。生産性を高めるために、より一層社員教育に力をいれる企業が増加することが予測されます。 では、社員教育を強化し効率化するためには、どのような施策を行えばいいのでしょうか。実際に上司から「社員教育を効率化するように」と言われても、何から始めれば良いのか分からない場合も多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、効率化の手段の一つである「研修動画」に焦点をあて、動画を使った研修のメリットから作成の手順、実際の事例まで詳しく解説していきます。 >>あわせて読みたい!「効果的な社員研修の方法とは?社員研修における3つの課題とその解決策をご紹介!」 研修を動画化することで効率的... 労働人口の減少に伴い、従業員1人1人の生産力は企業の未来において重要な要素になります。生産性を高めるために、より一層社員教育に力をいれる企業が増加することが予測されます。 では、社員教育を強化し効率化するためには、どのような施策を行えばいいのでしょうか。実際に上司から「社員教育を効率化するように」と言われても、何から始めれば良いのか...

【2020年最新版】年末調整の書き方マニュアル!提出期限を過ぎた場合はどうする?

毎年、年末になるとやってくる年末調整。令和2年分(2020年分)の年末調整は特に変更点が多いため注意が必要ですが、みなさんはもう年末調整の対策はできていますでしょうか?提出書類が多く手間のかかる年末調整ですが、なるべくスムーズに作業を進めて爽やかな年末を過ごしたいですよね。 そこで、年末調整について重要なポイントを理解し、年末調整を少しでもスムーズに行っていただけるように、年末調整についての基本知識から昨年までとの変更点、具体的な年末調整のしかた、よくあるトラブルまで徹底解説します。年末調整は全ての従業員にとって重要な手続きのため、年末調整の担当者だけでなく、従業員の方もぜひご覧ください。 ※年末調整の提出が間に合わずお困りの方はこちらをご覧ください。 ... 毎年、年末になるとやってくる年末調整。令和2年分(2020年分)の年末調整は特に変更点が多いため注意が必要ですが、みなさんはもう年末調整の対策はできていますでしょうか?提出書類が多く手間のかかる年末調整ですが、なるべくスムーズに作業を進めて爽やかな年末を過ごしたいですよね。 そこで、年末調整について重要なポイントを理解し、年末調...

生産性向上

RPAによる自動化がもたらす業務効率化とは?導入失敗しないためのポイントをご紹介!

働き方改革によって多くの企業が業務効率化を求められている昨今、RPAによる業務の自動化が大きく注目され、年々市場規模が拡大しています。RPAの導入には様々なメリットが存在しますが、いざ導入しようとしてもRPAの効果を十分に発揮できなかったり、途中で導入を断念してしまったりと失敗する企業が実は多いのです。 この記事では、RPAによる自動化がもたらすメリットやRPAの導入を成功させるためのポイントをご紹介します。実際の企業の成功事例もあわせてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。 RPAとは? RPA(Robotic Process Automation)とは、人間が行っていたPC上の定型業務操作をソフトウェアロボットによって自動... 働き方改革によって多くの企業が業務効率化を求められている昨今、RPAによる業務の自動化が大きく注目され、年々市場規模が拡大しています。RPAの導入には様々なメリットが存在しますが、いざ導入しようとしてもRPAの効果を十分に発揮できなかったり、途中で導入を断念してしまったりと失敗する企業が実は多いのです。 この記事では、RPA...

生産性向上

生産性とは?計算や分析の仕方、生産性向上の施策を簡単に解説

生産性という言葉は、働き方改革や業務改善の際に使われる機会が多くなってきました。特に生産性の向上は、どんな業種・業界の企業においても、大きな課題とされています。 しかし、よく使う言葉だからこそ、正しい意味を理解せずになんとなく使ってしまっている人も多いのではないでしょうか?生産性は定量的に測定できるものなので、生産性向上を図る際には、必ず定義や数値化の方法の確認が必要です。 そこで本記事では、実際に生産性分析をするための詳しい計算方法に加え、生産性の高い企業の特徴や生産性向上のための施策などについてご紹介します。ぜひ、生産性の見直しの際にお役立てください。 そもそも生産性の定義とは? よく耳にする生産性という言葉ですが、皆さんはその言葉の意味を... 生産性という言葉は、働き方改革や業務改善の際に使われる機会が多くなってきました。特に生産性の向上は、どんな業種・業界の企業においても、大きな課題とされています。 しかし、よく使う言葉だからこそ、正しい意味を理解せずになんとなく使ってしまっている人も多いのではないでしょうか?生産性は定量的に測定できるものなので、生産性向上を図る際には...

業務効率化

業務改善を進めるポイントとは?役立つフレームワーク6選もご紹介

働き方改革の推進や、人口減少による人手不足などにより、業務改善は企業において欠かせない取り組みとなっています。生産性向上のためにも重要視されている業務改善ですが、いざ取り組もうと思ってもポイントを知らなければなかなか上手く行きません。そこで、業務改善について、進め方から役に立つフレームワークやポイント、成功事例まで分かりやすく紹介いたします。 業務改善とは具体的にどういうこと? 業務改善とは一体何を意味している言葉なのでしょうか? 業務改善とは? 業務改善とはその名の通り、業務の内容や目的、業務全体のフローを見直し、改善することです。同じような言葉で、業務削減、業務効率化や経費削減がありますが、それらは業務改善の一貫になります。そのため... 働き方改革の推進や、人口減少による人手不足などにより、業務改善は企業において欠かせない取り組みとなっています。生産性向上のためにも重要視されている業務改善ですが、いざ取り組もうと思ってもポイントを知らなければなかなか上手く行きません。そこで、業務改善について、進め方から役に立つフレームワークやポイント、成功事例まで分かりやすく紹介...

高精度な翻訳機能Deepl(ディープエル)とは?画像マニュアルを大公開

みなさんは機械翻訳サービスを利用したことはありますか?ビジネスにおいて、外国語の知識は海外展開を計画するときやプレスリリースを読むとき、お問い合わせをするときなどで必要になります。自動で翻訳してくれる翻訳サービスは非常に便利なため、利用する機会もあるかと思いますが、これまで、翻訳された文章は違和感があり、自分の知識を使って修正を行う必要がありました。ところが最近、これまでの翻訳サービスよりも高精度で自然な翻訳ができる「DeepL(ディープエル)翻訳」が登場し、注目を集めています。 そこで本記事では、Google翻訳をはじめとした他の翻訳サービスではなく、DeepL翻訳を利用するメリットから、より快適に利用する方法までご紹介いたします。記事の最後には、スタディスト... みなさんは機械翻訳サービスを利用したことはありますか?ビジネスにおいて、外国語の知識は海外展開を計画するときやプレスリリースを読むとき、お問い合わせをするときなどで必要になります。自動で翻訳してくれる翻訳サービスは非常に便利なため、利用する機会もあるかと思いますが、これまで、翻訳された文章は違和感があり、自分の知識を使って修正を行...

業務効率化

離職率を下げる5つの改善策とは?成功事例と併せて解説!

少子高齢化が進む日本では生産年齢人口の減少にともなう労働力不足が問題となっています。しかし労働力を確保しようと人材を雇用しても、早期離職してしまっては企業にとって意味がありません。離職率を下げようと考えても、「そもそも何から始めればよいのかわからない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか? この記事では、離職率が高くなる原因や改善策を実際の企業3社の成功例とともにご紹介します。今すぐ始められる改善策も多いと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。 離職率とは? 離職率とは、ある企業で就業している従業員数に対してどれだけの人が一定期間のうちに退職したかを示す割合のことをいいます。一般的には一年間を対象に算出するケースが多いですが、目的によっ... 少子高齢化が進む日本では生産年齢人口の減少にともなう労働力不足が問題となっています。しかし労働力を確保しようと人材を雇用しても、早期離職してしまっては企業にとって意味がありません。離職率を下げようと考えても、「そもそも何から始めればよいのかわからない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか? この記事では、離職率が高くなる原...

【2021年3月最新版】助成金・補助金・給付金の違いを徹底解説!申請方法のわかりやすい手順書も掲載中

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い「持続化給付金」や「雇用調整助成金」が支給され、これまでよりも助成金や給付金の存在を意識する機会が増えたのではないでしょうか。助成金・補助金・給付金はいずれも国や自治体から交付される返済不要のお金です。しかし、それぞれが指す言葉の意味や違いについてきちんと理解している人はそう多くはないのではないでしょうか。 今回は、知っているようで知らない、助成金・補助金・給付金の共通点や相違点、具体例や注意点を分かりやすく解説いたします。働き方改革推進支援助成金に関しては、Teachme Bizで作成した詳しい手順書を掲載していますので、ぜひご活用ください。 助成金・補助金・給付金の共通点 相違点を紹介する前に、まず助... 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い「持続化給付金」や「雇用調整助成金」が支給され、これまでよりも助成金や給付金の存在を意識する機会が増えたのではないでしょうか。助成金・補助金・給付金はいずれも国や自治体から交付される返済不要のお金です。しかし、それぞれが指す言葉の意味や違いについてきちんと理解している人はそう多くはないのではないで...

Google Meetの使い方から便利機能を解説 すぐ使えるマニュアルも大公開

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの企業がオフィスワークからテレワークに働き方をシフトしています。テレワークをする上で必要不可欠となるのがオンライン会議ツールの導入。ZoomやSkype、Microsoft Teamsを始めとする様々なオンライン会議ツールが提供されているなか、どれが自社に適したツールなのかわからず、お困りの方も多いのではないでしょうか。 本記事では、Googleが提供するオンライン会議ツール「Google Meet」の便利な機能や使い方をご紹介します。今すぐ使えるGoogle Meetのマニュアルも公開しておりますので、そちらもあわせて参考にしてみてください。 あわせて読みたい! >>テレワーク導入のポイントとは?2021年... 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの企業がオフィスワークからテレワークに働き方をシフトしています。テレワークをする上で必要不可欠となるのがオンライン会議ツールの導入。ZoomやSkype、Microsoft Teamsを始めとする様々なオンライン会議ツールが提供されているなか、どれが自社に適したツールなのかわからず、お困り...

eラーニング×OJTによる効果的な人材育成方法とは?

人手不足や新人・若手が育たず辞めてしまうという問題は、業種・事業規模に関わらずさまざまな企業に共通する課題です。そのため、配属してから一日でも早く戦力として活躍し、収益に貢献してもらえる「即戦力」な人材を求める企業も多いのではないでしょうか。ですが、実際に人材の即戦力化をしようと思っても、具体的な手段がわからず実現できない、という場合も多いと思います。そこで今回は即戦力化を実現するための方法を、教育手法に注目してご紹介いたします。 >>あわせて読みたい!「効果的な社員研修の方法とは?社員研修における3つの課題とその解決策をご紹介!」 なぜ今人材の即戦力化が必要なのか 人材の即戦力化の重要性 業種・事業規模にかかわらず、多くの企業において... 人手不足や新人・若手が育たず辞めてしまうという問題は、業種・事業規模に関わらずさまざまな企業に共通する課題です。そのため、配属してから一日でも早く戦力として活躍し、収益に貢献してもらえる「即戦力」な人材を求める企業も多いのではないでしょうか。ですが、実際に人材の即戦力化をしようと思っても、具体的な手段がわからず実現できない、という...

【マニュアル付き】Microsoft Teamsとは?導入のメリットから使い方まで徹底解説!

「働き方改革」の一環として導入が推進されていたテレワークは、新型コロナウイルスの影響で導入企業が急激に増加しました。テレワークを行うにあたり、コミュニケーションツールであるチャットやビデオ会議は必要不可欠になります。Microsoft TeamsやZoom、Google Meetなど様々なサービスが提供されていますが、これらのサービスのそれぞれの利点や特徴をご存じでしょうか?本記事ではマイクロソフトが提供するMicrosoft Teamsに焦点を当て、他のサービスとの違いやTeamsを使用するメリット、使い方までご紹介いたします。記事の最後には、スタディストが提供するTeamsマニュアルも公開しておりますので、ぜひご活用ください。 Zoomや... 「働き方改革」の一環として導入が推進されていたテレワークは、新型コロナウイルスの影響で導入企業が急激に増加しました。テレワークを行うにあたり、コミュニケーションツールであるチャットやビデオ会議は必要不可欠になります。Microsoft TeamsやZoom、Google Meetなど様々なサービスが提供されています...

【導入インタビュー】 TALENTEX (THAILAND) CO., LTD. 様

Teachme Bizはアフター・コロナの時代に大きな可能性を秘めたツール タイにおける“IT × 人材”のパイオニアに --創業の経緯をお聞かせください。 「TALENTEX」は、ITの力を通して企業における人材採用を効率化すると同時に、企業活動における“人の価値”を最大化すること、そして、それを通してタイ・ロシアをはじめとした日本と世界の発展を支えることを目指すHRテック(Human Resource × Technology)企業です。私はもともとは戦略コンサルティング会社を経て、大手通信会社グループの東南アジア事業立ち上げのため2011年、駐在員としてタイにやってきました。大学時代にNGO関連活動に参加したことをきっかけに、タイをはじめとした東... Teachme Bizはアフター・コロナの時代に大きな可能性を秘めたツール タイにおける“IT × 人材”のパイオニアに --創業の経緯をお聞かせください。 「TALENTEX」は、ITの力を通して企業における人材採用を効率化すると同時に、企業活動における“人の価値”を最大化すること、そして、それを通してタイ・ロシアを...

業務効率化

残業削減を実現する4つの方法とは?成功事例と併せてご紹介

 少子高齢化による労働人口の減少が深刻化するなかで、昨今の企業に求められている「働き方改革」。働き方改革の主要な取り組みの一つに「残業削減」があります。しかし、実際に残業削減を達成するには「何から始めればいいのかよくわからない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。  本記事では、残業が発生する要因、削減方法、残業削減に効果的なツールについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 働き方改革における時間外労働の上限規制とは  働き方改革とは、働く方々が個々の事情に応じた多様で柔軟な働き方を、自分で「選択」できるようにするための改革です。働き方改革推進の一環として労働基準法が改正され、2019年4月に施行されました(中小企業は2020...  少子高齢化による労働人口の減少が深刻化するなかで、昨今の企業に求められている「働き方改革」。働き方改革の主要な取り組みの一つに「残業削減」があります。しかし、実際に残業削減を達成するには「何から始めればいいのかよくわからない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。  本記事では、残業が発生する要因、削減方法、残業削減に効...

【マニュアル付き】ウェビナー開催のポイントを徹底解説!

近年、マーケティング手法として、ウェビナーの活用が人気を集めています。オンラインセミナーやウェブセミナーなど呼び方は様々ですが、インターネット上で動画を使ったセミナーを実施することを指します。最近では、ウェビナーという言葉も随分浸透してきました。 コロナウイルスの感染拡大により、これまで対面で行っていたセミナーをウェビナーに切り替える企業が増えています。特に、ウェブ会議ツール「Zoom」を使用してZoomウェビナーを開催する企業や団体が増えています。 Zoomウェビナーに自社でも取り組んでみたいと思っても、運営の仕方がわからない、どのようなツールを使えばいいかわからないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。では、初めてウェビナーを開催する場合... 近年、マーケティング手法として、ウェビナーの活用が人気を集めています。オンラインセミナーやウェブセミナーなど呼び方は様々ですが、インターネット上で動画を使ったセミナーを実施することを指します。最近では、ウェビナーという言葉も随分浸透してきました。 コロナウイルスの感染拡大により、これまで対面で行っていたセミナーをウェビナーに...

生産性向上

データから見る、わが社のリモートワーク -人事・組織編-

皆さんの会社で継続的に読まれる人事のコンテンツは何でしょうか。 また、リモート化でどのような組織ルールが変更され、それをメンバーに定着させるためにどれほどの苦労や期間をかけているでしょうか。 前回(記事リンク)は、情報システム担当の岡村にリモートワークでの仕事の変化について聞きました。今回は人事に関して掘り下げていきます。 実は、筆者がスタディストの社員としてリモート化前後で一番変化を感じるのが、人事や組織に関する取り組みです。 前の記事でも触れた通り、スタディストでは完全リモート化前後で5つの分野で手順書へのアクセスが急増しました。 情報システム関連:新たに導入したツールの使い方やセキュリティテストなど 新入社員関連:新入社員... 皆さんの会社で継続的に読まれる人事のコンテンツは何でしょうか。 また、リモート化でどのような組織ルールが変更され、それをメンバーに定着させるためにどれほどの苦労や期間をかけているでしょうか。 前回(記事リンク)は、情報システム担当の岡村にリモートワークでの仕事の変化について聞きました。今回は人事に関して掘り下げていきます。 ...

テレワーク

「”助け合う文化が必要”だとみんなが動いてくれたことが成功の要因」 - toBeマーケティングに聞く、リモートワーク移行で加速したこと、つまづいたこと

「リモートワークでのコミュニケーションには、良し悪しの両方がありますね」 Salesforce製品であるPardotの国内導入・活用支援実績No.1を誇るtoBeマーケティング株式会社では、今年の4月にSalesforceを業務の中心としたリモートワークに移行しました。 東京五輪での混雑を見据えて少しずつリモートワークに移行する準備はしてきたものの、いざ移行すると、業務フローや就業規則、マネジメントのあり方までもが大きく変化したそうです。 そんなtoBeマーケティングさんの体験談を伺っていると、今後リモートワークへの移行を検討している企業の方が気をつけるべきポイント・準備しておくとスムーズに進むポイントが明らかになってきました。 リモートワーク体制... 「リモートワークでのコミュニケーションには、良し悪しの両方がありますね」 Salesforce製品であるPardotの国内導入・活用支援実績No.1を誇るtoBeマーケティング株式会社では、今年の4月にSalesforceを業務の中心としたリモートワークに移行しました。 東京五輪での混雑を見据えて少しずつリモートワークに移行す...

「Salesforce がもっと便利になったのに、現場に使ってもらえない」- 本格的に活用が進むはずだった頃に直面する最後の壁と各社の事例

Salesforce を現場に定着させ、活用していくには「営業の負荷を減らす」「協力者・教育担当を増やし、管理者の負荷を減らす」ことが求められるという話をこれまでまとめてきました。 -「どうすれば営業の社員に Salesforce のデータを入力してもらえた?」 - 導入初期の事例から学ぶ2つのポイント -「Salesforce管理者の仕事、多すぎませんか?」 - 各社の事例から学ぶ、管理者の負荷を減らすポイント ここまで組織体制が整うと、Salesforce管理者やプロジェクト推進者の方はやりたいことをどんどんやれるようになります。 しかし、お話を伺っていると、ここでSalesforce定着を阻む最後の壁に直面する企業さんが多いです。... Salesforce を現場に定着させ、活用していくには「営業の負荷を減らす」「協力者・教育担当を増やし、管理者の負荷を減らす」ことが求められるという話をこれまでまとめてきました。 -「どうすれば営業の社員に Salesforce のデータを入力してもらえた?」 - 導入初期の事例から学ぶ2つのポイント -「Salesfo...

コスト削減

コスト削減のアイデアとは?事例を3つ挙げてご紹介!

会社を経営するために不可欠な人件費や通信費などの経費・コスト。いくら売上を伸ばしても、それ以上にコストがかかってしまうと利益率が下がり、収益力の弱い組織になってしまいます。そのため、コスト削減は会社にとって必要不可欠です。しかし、いざコスト削減しようと思っても、具体的に何をすればいいのか分からない場合も多いのではないでしょうか。そこで、本記事ではコスト削減に関する目的やポイント、さらに実際の事例もご紹介していきたいと思います。 >>コスト削減セミナーのイベントレポートはこちら そもそもコスト削減とは? コスト削減に取り組むにあたり、そもそもコストとは何を指すのか、コスト削減のメリットは何かを解説します。 企業にかかるコストとは コスト... 会社を経営するために不可欠な人件費や通信費などの経費・コスト。いくら売上を伸ばしても、それ以上にコストがかかってしまうと利益率が下がり、収益力の弱い組織になってしまいます。そのため、コスト削減は会社にとって必要不可欠です。しかし、いざコスト削減しようと思っても、具体的に何をすればいいのか分からない場合も多いのではないでしょうか。そ...

【2021年版】マニュアル作成ツール徹底比較!失敗しない選び方

今までは「紙」が当たり前であったマニュアルにも、昨今はICT化の波が押し寄せており、ここ数年で様々なマニュアルツールが開発されています。 すでにMicrosoftのOfficeやGoogleが提供するGsuiteなどのオフィスソフトで電子化されたマニュアルを作成しているという企業は多く存在しますが、マニュアルはPCで作成しても配布や運用する際は紙を使用していたり、オフィスソフトを使った作成が負担となっていたりするケースがあります。せっかく作ったマニュアルが職場に浸透していないことに課題を感じられている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 マニュアル作成・運用において、どのような課題を抱えていて、どのような効果を得たいのかが「マニュアルツール選び」... 今までは「紙」が当たり前であったマニュアルにも、昨今はICT化の波が押し寄せており、ここ数年で様々なマニュアルツールが開発されています。 すでにMicrosoftのOfficeやGoogleが提供するGsuiteなどのオフィスソフトで電子化されたマニュアルを作成しているという企業は多く存在しますが、マニュアルはPCで作成して...

テレワーク

新型コロナウイルスの感染拡大で『テレワーク対応マニュアル』が必要不可欠に

新型コロナウイルスの感染拡大により、企業はテレワークの導入による在宅勤務や、通勤ラッシュを避ける変則勤務の導入を行うなど、数ヶ月前には想像もできなかったほど、働き方が大きく変化しました。また、コロナ禍において、飲食業や小売業など経営方針や企業活動が大きく変化した企業も多く存在します。 スタディストが提供するビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」は、手順書やマニュアルの整備によって業務の標準化や効率化にお役立ていただいており、Teachme Bizをご利用いただいているお客様の中には、小売業や飲食業のお客様も多くいらっしゃいます。 そこで、新型コロナウイルス感染拡大後の事業影響について、ユーザー調査を実施したところ、店舗運営などに大き... 新型コロナウイルスの感染拡大により、企業はテレワークの導入による在宅勤務や、通勤ラッシュを避ける変則勤務の導入を行うなど、数ヶ月前には想像もできなかったほど、働き方が大きく変化しました。また、コロナ禍において、飲食業や小売業など経営方針や企業活動が大きく変化した企業も多く存在します。 スタディストが提供するビジュアルSOPマネジメン...

【導入インタビュー】NOE ASIA PACIFIC 様

音に特化したスーパーニッチな企業  弊社の親会社は日本音響エンジニアリング。1974年の設立以来、 半世紀にわたって「音」に関わる事業だけを展開している会社です。  事業内容は当初、音に関する建築の内装工事業でした。具体的には、テレビスタジオや録音スタジオ、イベントホール、コンサートホール、個人のお宅のオーディオルームの設計・施工です。この設計・施工事業はいまも売上の大部分を占めています。  その後、設計・施工とは切り離して、室内の音響測定、遮音性能や床衝撃音の測定といった測定事業もスタートしました。蓄積したノウハウを活用して、現在は映画館やライブハウス、集合住宅などを対象に音響コンサルティングも行っています。  さらにロボットを使って音響を自... 音に特化したスーパーニッチな企業  弊社の親会社は日本音響エンジニアリング。1974年の設立以来、 半世紀にわたって「音」に関わる事業だけを展開している会社です。  事業内容は当初、音に関する建築の内装工事業でした。具体的には、テレビスタジオや録音スタジオ、イベントホール、コンサートホール、個人のお宅のオーディオルームの設...

生産性向上

データから見る、わが社のリモートワーク-情シス編-

みなさん、これが何のグラフかわかりますか? 実は、弊社スタディスト社員からのTeachme Bizへのアクセスログです。 弊社は2020/2/18(火)から完全リモートワークに移行し、リモート期間の延長を決めた2/27(木)からは弊社自身もTeachme Bizをフル活用して、リモートワークへの業務体制を整えはじめました。 Teachme Bizのデータを見るとリモートワーク開始から、Teachme Bizのアクセスが増加しはじめ、全社リモートワークへの本格移行が決まってからの1週間では、Teachme Bizへのアクセスが1.5倍にもなりました。 週ごとのTeachme Bizアクセス数 みなさんの組織では、リモートワーク対応でどのよう... みなさん、これが何のグラフかわかりますか? 実は、弊社スタディスト社員からのTeachme Bizへのアクセスログです。 弊社は2020/2/18(火)から完全リモートワークに移行し、リモート期間の延長を決めた2/27(木)からは弊社自身もTeachme Bizをフル活用して、リモートワークへの業務体制を整えはじめまし...

【導入インタビュー】JAPAN AGRI CHALLENGE (THAILAND) CO., LTD. 様

Teachme Biz は会社を成長させるための大きな鍵になる 「bijin tomato」でタイに根づく農業の仕組みをつくる 弊社は2015年に「bijin tomato(びじんトマト)」というブランドを掲げ、トマトの生産・販売事業を柱に創業しました。当時、タイ人にとってトマトは嫌いな食べ物に分類されることが多かったのですが、私自身、その原因は今まで本当に美味しいトマトを食べてきてないからだと推測していました。市場規模がまだ小さかったこともあり、甘くて美味しいトマトを作ることができれば、日本人の小さな企業でも戦うことができると思い、着想後にタイの市場やトマト栽培に適した場所を徹底的にリサーチし、その土地に適した農法を日本の専門家と相談しながら試験栽培を経て創... Teachme Biz は会社を成長させるための大きな鍵になる 「bijin tomato」でタイに根づく農業の仕組みをつくる 弊社は2015年に「bijin tomato(びじんトマト)」というブランドを掲げ、トマトの生産・販売事業を柱に創業しました。当時、タイ人にとってトマトは嫌いな食べ物に分類されることが多かったのですが...

【セミナーレポート】コスト削減による収益力強化で不透明な時代を生き抜く『強い組織』を作る。 業務手順の標準化により、事業コスト削減と利益率向上を実現するには。

スタディストが運営するビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」は、業種業界を問わず様々な企業で、生産性向上によるコスト削減にお役立ていただています。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け経済活動が停滞し、どの企業においても事業継続のためにはコスト削減が不可欠と言われる中、強靭な組織を作るために如何にしてコスト削減に取り組んでいくべきかをテーマにオンラインセミナーを開催しました。 本日は、本セミナーのレポートをお届けします。 ビジネスに役立つ様々なセミナーを開催しています。 本セミナーは、業務改善のスペシャリストとして企業の経営課題解決に取り組んできた「結果が出る仕事の仕組み化」の著者であり弊社取締役の庄司啓太郎が登... スタディストが運営するビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」は、業種業界を問わず様々な企業で、生産性向上によるコスト削減にお役立ていただています。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け経済活動が停滞し、どの企業においても事業継続のためにはコスト削減が不可欠と言われる中、強靭な組織を作るために如何にしてコスト...

業務効率化

人件費削減の具体的な方法とは 業務の可視化と手順書化がポイント!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・緊急事態宣言発令に伴い、人件費をはじめとしたコストの削減に取り組んでいます。 人件費削減と一口に言っても短期的視点と中長期的視点の二点に大別することができます。 短期的な人件費削減の手段といえば人員の削減や給与の引き下げなどが挙げられます。しかし、その場しのぎの人員削減や給与の引き下げが将来的に見てみると、より多くの弊害を生み却ってコストが増加していた、なんてことになりかねません。 そこで今回は下記のような業務改善による中長期的視点での人件費削減について紹介いたします。 業務コストの削減 採用コストの削減 育成コストの削減 人材という資源を最適化させるためには多くの時間とコストが... 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)・緊急事態宣言発令に伴い、人件費をはじめとしたコストの削減に取り組んでいます。 人件費削減と一口に言っても短期的視点と中長期的視点の二点に大別することができます。 短期的な人件費削減の手段といえば人員の削減や給与の引き下げなどが挙げられます。しかし、その場しのぎの人員削減や給与の...

【導入インタビュー】ANDOH PARACHEMIE (THAILAND) CO., LTD. 様

Teachme Bizを駆使してセールスに集中できる体制を築きたい 「化学品なら何でもござれ」の広く薄いビジネス  弊社は化学品原料の専門商社です。創業は文政年間(1818年〜1831年)。尾張名古屋で砂糖や油を商う安藤商店として産声をあげ、以後、長く個人商店として商売を営んできました。戦後に法人化を果たし、今年で74期目を迎えます。  設立当初の主力商品はろうそく用のワックスです。ただし、いまでは売上の10〜15%程度。現在のメインの商材は溶剤類で、日本本社では年商200億円の売上のうち約50%を占めています。溶剤というと響きがあまり良くないのですが(笑)、化粧品や金属加工など多種多様な産業で利用されています。  専門商社の中には扱い商品を絞り込んだ... Teachme Bizを駆使してセールスに集中できる体制を築きたい 「化学品なら何でもござれ」の広く薄いビジネス  弊社は化学品原料の専門商社です。創業は文政年間(1818年〜1831年)。尾張名古屋で砂糖や油を商う安藤商店として産声をあげ、以後、長く個人商店として商売を営んできました。戦後に法人化を果たし、今年で74期目...

「Salesforce管理者の仕事、多すぎませんか?」 - 各社の事例から学ぶ、管理者の負荷を減らすポイント

Salesforce を活用している企業の方のお話を聞いていると、社内に定着させる上では大きく分けて3つの壁があることがわかっています。 前回の記事では、1つ目の壁である「営業のメンバーに、データを入力してもらいづらい」という問題と、その解決策をご紹介しました。 今回は、初期段階を乗り越えた先にある2つ目の壁について紹介します。 営業のメンバーにデータを入力してもらえるようになり、数ヵ月が経過したころには、Salesforceをより活用できるようになります。管理者や導入推進者の方は、貯まったデータを使ってやりたいことが出てくる頃です。 しかし、せっかくSalesforceを使ってやりたいことが出てきたのに、「管理者の仕事が忙しすぎて、新しい... Salesforce を活用している企業の方のお話を聞いていると、社内に定着させる上では大きく分けて3つの壁があることがわかっています。 前回の記事では、1つ目の壁である「営業のメンバーに、データを入力してもらいづらい」という問題と、その解決策をご紹介しました。 今回は、初期段階を乗り越えた先にある2つ目の壁について紹介します...

生産性向上

ペーパーレスのメリット・必要性とは?3社の成功事例も併せてご紹介

2020年、新型コロナウイルスの流行により多くの会社が在宅勤務含むテレワークへの対応を余儀なくされています。 そのような状況で再注目されているのは、ペーパレース化であり、場所を問わず資料にアクセスできるデジタル化された資料の管理体制です。 仮に、業務に必須な資料をオフィスに足を運ばないと手に入れることができないような管理体制であれば、在宅勤務は成立しません。 また近年クラウドサービスの普及により書類の電子化が進み、オフィスのペーパーレス化が進んでいる企業も増加しており、以前よりもペーパーレス化を推進するための環境が整備されてきています。 ここでは、ペーパーレス化のメリット・デメリットを解説したうえで、ペーパーレス導事例入のポイントや、ペーパーレ... 2020年、新型コロナウイルスの流行により多くの会社が在宅勤務含むテレワークへの対応を余儀なくされています。 そのような状況で再注目されているのは、ペーパレース化であり、場所を問わず資料にアクセスできるデジタル化された資料の管理体制です。 仮に、業務に必須な資料をオフィスに足を運ばないと手に入れることができないような管理体...

IT 化が進んだ製造業の会社が教える、Salesforce定着を効率化できる 3 つのポイント──Salesforce World Tour Tokyo 2019 セッションレポート(後編)

Teachme Bizプロダクトマネージャーの木本です。 Salesforce World Tour Tokyo 2019にて、Teachme Biz for Salesforceをご利用いただいているMipox株式会社の千野様をゲストに迎え、「Salesforce定着は社内でどう進むのか?」という対談セッションに登壇させていただきました。 前編では、製造業の会社でありながら多くの ITツールを導入して業務効率化を実現しているMipoxさんの、「Salesforceを導入した際はどんな工夫をして現場に定着させたのか」というお話を紹介しました。 後編では、そんな Mipoxさんの経験に加えて、私がこれまで聞いてきた他のSalesforceアドミンの方の... Teachme Bizプロダクトマネージャーの木本です。 Salesforce World Tour Tokyo 2019にて、Teachme Biz for Salesforceをご利用いただいているMipox株式会社の千野様をゲストに迎え、「Salesforce定着は社内でどう進むのか?」という対談セッションに登壇させていた...

「非 IT の現場でも、みんな本当はITツールを使う意義を知っている」──Salesforce World Tour Tokyo 2019 セッションレポート(前編)

2019年9月25日(水)-26日(木)に、国内最大規模のグローバル クラウドイベント「Salesforce World Tour Tokyo 2019」が開催されました。 ◆SalesforceWorld Tour Tokyo 2019 主催:株式会社セールスフォース ・ドットコム World Tour Tokyo | 2019年 9月 25日(水)- 26日(木) ザ・プリンス パークタワー東京/東京プリンスホテル | セールスフォース・ドットコム 私、木本 俊光(事業戦略室・Teachme Bizプロダクトマネージャー)は、Teachme Biz for Salesforceをご利用されているMipox株式会社の千野様をゲストに迎え、「Sal... 2019年9月25日(水)-26日(木)に、国内最大規模のグローバル クラウドイベント「Salesforce World Tour Tokyo 2019」が開催されました。 ◆SalesforceWorld Tour Tokyo 2019 主催:株式会社セールスフォース ・ドットコム World Tour Tokyo | 201...

生産性向上

テレワークとは?導入企業が抱える課題とその解決法

従業員は朝職場に出勤し、定時まで仕事をする。いままではそれが当たり前でしたが、最近では時間や場所にとらわれずに柔軟に働く「テレワーク」が注目を集めています。企業にとっても従業員にとっても多くの利点があるテレワークは政府も積極的に推進しており、導入を開始している、あるいは検討している企業も少なくないでしょう。 しかし、テレワークの導入にあたっては克服しなければいけない多くの課題があることも事実です。ここでは、テレワークの基本情報やメリット、導入に伴う課題やその解決法などについてまとめています。 テレワークとは何か? いつの間にかよく使うようになった「テレワーク」という言葉ですが、改めてその意味と仕組み、リモートワークとの違いもあわせてご説明いたします。 ... 従業員は朝職場に出勤し、定時まで仕事をする。いままではそれが当たり前でしたが、最近では時間や場所にとらわれずに柔軟に働く「テレワーク」が注目を集めています。企業にとっても従業員にとっても多くの利点があるテレワークは政府も積極的に推進しており、導入を開始している、あるいは検討している企業も少なくないでしょう。 しかし、テレワークの導入にあ...

業務効率化

業務効率化に欠かせないSOP (標準作業手順書)とは?良い例・悪い例を見本で解説

「SOP」と聞くと、皆さんは何を想像しますか?あまり聞き慣れない言葉ですが、SOPは自動車業界や医療・製薬業界などをはじめとした製造業で比較的使用されることが多く、また、海外においては日本以上にその浸透している言葉のようです。わかりやすく言い換えるとSOPは「手順書」や「マニュアル」を指します。 私たちが提供するTeachme Bizは「ビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム」という名称でサービスを展開していますが、マニュアルではなく意図して「SOP」という言葉を用いています。わかりやすく言い換えると、動画や画像を使った手順書を管理・共有できるプラットフォームということになります。同じような意味で使用される「マニュアル」と「SOP」にはどのような違いが... 「SOP」と聞くと、皆さんは何を想像しますか?あまり聞き慣れない言葉ですが、SOPは自動車業界や医療・製薬業界などをはじめとした製造業で比較的使用されることが多く、また、海外においては日本以上にその浸透している言葉のようです。わかりやすく言い換えるとSOPは「手順書」や「マニュアル」を指します。 私たちが提供するTeachm...

リモートワークに必要なガイドライン/業務手順をセキュアに共有する実例

(本ブログ記事はタイ法人のTeachme Biz サイト内のブログ(タイ語)の内容を日本語にて転載しています)  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2020年3月18日から31日まで全国の学校とタイ・バンコク首都圏の娯楽施設を閉鎖することが決まりました。コンサートや展示会、宗教集会といった大型イベントも中止するよう呼びかけています。その影響を受けて、タイ国内にはリモートワークを考えている企業も多いと思いますが、今までリモートワークの習慣がなかった企業は、突然すぎてスムーズに行かないかもしれません。  マニュアル作成・共有プラットフォームを提供しているStudist (Thailand) は会社のノウハウ・手順を普段からセキュアに共有しているので、リモート... (本ブログ記事はタイ法人のTeachme Biz サイト内のブログ(タイ語)の内容を日本語にて転載しています)  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2020年3月18日から31日まで全国の学校とタイ・バンコク首都圏の娯楽施設を閉鎖することが決まりました。コンサートや展示会、宗教集会といった大型イベントも中止するよう呼びかけてい...

生産性向上

社員のエンゲージメントを下げる3つの落とし穴とは?高める施策とワークエンゲージメント

従来は顧客満足度を高めることが企業活動の中心でしたが、近年特に「従業員満足度」や「社員のエンゲージメント」を高める施策を実施する会社が増加しています。顧客満足度と従業員満足度は比例するという調査結果も出ており、経営層も見逃せない指標になっているのです。 また人口減少に伴う人材不足が深刻化し、終身雇用・年功序列が変化する中、優秀な人材を採用して早期離職を防ぎ活躍してもらうためにも「従業員エンゲージメント」が重要だと考えている企業も多いのではないでしょうか。 今回はそもそもエンゲージメントという言葉の定義から、社員のエンゲージメントを下げてしまう3つの落とし穴と、高める施策についてご紹介いたします。 エンゲージメント(engagement)とは ま... 従来は顧客満足度を高めることが企業活動の中心でしたが、近年特に「従業員満足度」や「社員のエンゲージメント」を高める施策を実施する会社が増加しています。顧客満足度と従業員満足度は比例するという調査結果も出ており、経営層も見逃せない指標になっているのです。 また人口減少に伴う人材不足が深刻化し、終身雇用・年功序列が変化する中、優秀な...

生産性向上

29%の人が仕事以外のことをしてしまう?テレワークで生産性向上を実現するマネジメントとは

サテライトオフィス勤務や在宅勤務などを中心としたテレワークは年を追うごとに注目されており、自身や友人の会社で導入が決まったという方も多いのではないでしょうか。 時間や場所を有効に活用できるため総務省でもテレワークの導入を推進しており、地域の活性化や一億総活躍を狙っています。そんな中で、実際生産性向上できているのか?社員のメンタルケアや遠隔でのマネジメントはどうすればいいかなど、今までにはなかった課題が顕在化している状況です。今回はその課題とメンタルケアなどの解決策についてマネジメント目線から記載しておりますので、ぜひご覧ください。 テレワークの現状とは? 出典:令和元年版情報通信白書(総務省) 総務省による2019年の調査では、企業におけるテレワークの導入... サテライトオフィス勤務や在宅勤務などを中心としたテレワークは年を追うごとに注目されており、自身や友人の会社で導入が決まったという方も多いのではないでしょうか。 時間や場所を有効に活用できるため総務省でもテレワークの導入を推進しており、地域の活性化や一億総活躍を狙っています。そんな中で、実際生産性向上できているのか?社員のメンタルケアや遠...