ブログ |「Teachme Biz」

050-5433-3606(平日10:30〜17:30)
  1. HOME
  2. ブログ

TeachmeBiz

スタディストとTeachme Bizは、新ステージへ|第4回User Conferenceレポート:前編

(写真:ユーザ様から質問をうける弊社CEO鈴木の様子) ユーザー同士での活用のコツや導入の効果の情報交換の場となるべく、2017年6月に始まったTeachme Biz User Conference。 今回で早くも4回目の開催を迎え、イベントには過去2番めに多い計78名の方にご参加いただき、大盛況のうちに終えることができました。 弊社からは、最近のスタディストのトピックスとこれからのロードマップについてお話させていただきました。 登壇いただいたサイバー・コミュニケーションズ様とニチレイロジグループ様の発表では、Teachme Bizによる“マニュアル転生“についてや”RPA導入支援” という切り口から、Teachme Biz導入時の重要な心得と、新... (写真:ユーザ様から質問をうける弊社CEO鈴木の様子) ユーザー同士での活用のコツや導入の効果の情報交換の場となるべく、2017年6月に始まったTeachme Biz User Conference。 今回で早くも4回目の開催を迎え、イベントには過去2番めに多い計78名の方にご参加いただき、大盛況のうちに終えることができました...

接客業が直面する課題と解決するための「鍵」とは

接客業とは、飲食店やホテルなどでお客様の相手をし、もてなす仕事のことです。お客様と対面で仕事をするため、お客様との円滑なコミュニケーションが求められます。皆さんも飲食店や販売店で実際に対面することが多いはずです。 今回は接客業とは何かをあらためて整理しつつ、接客業が抱える課題と、そしてその課題をどのように解決できるか、具体的な事例を交えて説明していきます。 接客業とは 「接客業=お客様をもてなす仕事」 接客業とは、簡単に言えば「お客様と直接対面し、おもてなしする」仕事のことです。 実際、接客業の人には、街中で数多く出会うことができるでしょう。 例えば、昼ご飯を食べにレストランに行った時、席まで案内し、注文を聞き、注文の品を運んでくれる人がい... 接客業とは、飲食店やホテルなどでお客様の相手をし、もてなす仕事のことです。お客様と対面で仕事をするため、お客様との円滑なコミュニケーションが求められます。皆さんも飲食店や販売店で実際に対面することが多いはずです。 今回は接客業とは何かをあらためて整理しつつ、接客業が抱える課題と、そしてその課題をどのように解決できるか、具体的な事例を...

新入社員受け入れ体制整備の4ステップと効率的な新人教育実例

新入社員を現場で受け入れる際、新入社員は期待と同時に右も左もわからず「これから先上手くやっていけるのか」という不安を抱えています。 新入社員を受け入れる態勢が整っていないと、新入社員はうまく環境に馴染むことができず、本来持っているポテンシャルを生かせません。それどころか不満を募らせて離職してしまう可能性さえあります。 今回は新入社員を現場で受け入れる時に、受け入れ態勢をどのように整えていけば新入社員を早く馴染ませ、自立を促すことができるのかをご紹介していきます。 様々な新入社員受け入れ 新入社員の受け入れ態勢といっても、時期によって様々な位置づけのものがあります。 内定者研修 学生が就職活動を終了し、実際に入社するまでの期間を利... 新入社員を現場で受け入れる際、新入社員は期待と同時に右も左もわからず「これから先上手くやっていけるのか」という不安を抱えています。 新入社員を受け入れる態勢が整っていないと、新入社員はうまく環境に馴染むことができず、本来持っているポテンシャルを生かせません。それどころか不満を募らせて離職してしまう可能性さえあります。 ...

RPA導入を成功させるには?成功を裏付ける導入手順と運用ルール

RPA(ロボットによる業務自動化:Robotics Process Automation)は、ここ数年で急激に耳馴染みのあるものになってきました。 実際、生産性向上や業務効率化を高次元で達成するRPAのインパクトは計り知れず、数々の企業がRPA導入を推進しています。 しかしながら、RPAをうまく使いこなせていない企業が多いこともまた事実です。 この記事では、RPAとは具体的に何なのか、またその導入成功に何が必要なのか。全体像を踏まえて、お伝えしていきます。 Teachme BizでPoCから運用開始後まで、RPA導入を効果的に進めたい方はこちら >> RPA導入の鍵!試作から運用までチームと現場をワンストップに RPAの仕... RPA(ロボットによる業務自動化:Robotics Process Automation)は、ここ数年で急激に耳馴染みのあるものになってきました。 実際、生産性向上や業務効率化を高次元で達成するRPAのインパクトは計り知れず、数々の企業がRPA導入を推進しています。 しかしながら、RPAをうまく使いこなせていない企業...

テレワーク導入を阻む障壁。2019年の日本の働き方を変える考え方とは?

働き方において、「テレワーク」という選択肢の認知が広まり、今日においては一般的になってきました。 ただ、その恩恵を存分に受けているという実感を持っているという方はどれだけいるでしょうか。 思った以上に社内との連携に骨が折れたり、スピード感がなくなったりした経験は案外多いかもしれません。 今回は現状を明らかにしたうえで、「テレワーク」という働き方がスムーズに導入される際に大切な視点を提示できれば、と思います。 約4割が「残業時間の上限規制」をわかっていない 2019年4月に順次施行されていく「働き方改革関連法案」ですが、具体的にどんなものなのかわかっていない方は予想以上に多いようです。 労働者が、それぞれの事情に即した多種多様な働... 働き方において、「テレワーク」という選択肢の認知が広まり、今日においては一般的になってきました。 ただ、その恩恵を存分に受けているという実感を持っているという方はどれだけいるでしょうか。 思った以上に社内との連携に骨が折れたり、スピード感がなくなったりした経験は案外多いかもしれません。 今回は現状を明らかにしたう...

【外国人労働者問題】調査で読み解く「外国人スタッフ受け入れ」の正攻法

外国人労働者と日本の労働市場がどう向き合っていくのか。 2018年10月末時点で過去最高人数を更新している外国人労働者数は、2019年4月には改正入管法の施行も控え、ますます増加すると予測されています。 外国人労働者をいかに戦力化し、労働力を補填していくかという課題は、日本にある企業であれば避けては通れない道です。 今回私たちは特に、「外国人労働者の育成」に焦点を当てています。既に外国人労働者を受け入れている業界の就業者への調査を通して、どのような課題を持っているか。そしてどうすればスムーズに外国人労働者の受け入れが実現されるか考察していきます。 調査に至った背景 まず調査結果に入る前に、今回我々がなぜ「外国人労働者の育成」に関する... 外国人労働者と日本の労働市場がどう向き合っていくのか。 2018年10月末時点で過去最高人数を更新している外国人労働者数は、2019年4月には改正入管法の施行も控え、ますます増加すると予測されています。 外国人労働者をいかに戦力化し、労働力を補填していくかという課題は、日本にある企業であれば避けては通れない道です。 ...

動画マニュアルの作り方や作成手順のコツとは?動画のメリットも紹介!

企業におけるマニュアルというと、昔は紙に印刷した冊子やパンフレットの形式が主流でした。しかし、パソコンやインターネットの普及によって、PDFファイルなどによる、印刷コストのかからないマニュアルも登場しています。さらに最近では、より効率的に業務の手順を学べる「動画マニュアル」も注目を集めています。 ここでは、そんな動画マニュアルのメリットや作成方法、よりわかりやすい動画マニュアルを作成するためのポイントなどについてご紹介します。 動画マニュアルとは? 動画マニュアルには、いくつかの種類があります。さまざまな業務に適した動画マニュアルを作成するためにも、まずは動画マニュアルの特徴や種類について確認していきましょう。 動画マニュアルの特徴 ... 企業におけるマニュアルというと、昔は紙に印刷した冊子やパンフレットの形式が主流でした。しかし、パソコンやインターネットの普及によって、PDFファイルなどによる、印刷コストのかからないマニュアルも登場しています。さらに最近では、より効率的に業務の手順を学べる「動画マニュアル」も注目を集めています。 ここでは、そんな動画マニュアルの...

マニュアル(業務手順書)の作成方法とうまく運用するための6つのコツ

見やすくわかりやすいマニュアル(業務手順書)をスムーズに作成するためには、マニュアルの役割をとらえ、きちんとポイントを押さえた作成方法で仕上げていくことが大切です。マニュアルをすぐに作り始めるのではなく、まずは構成や内容をよく確認することが重要です。 そこで、マニュアルの役割や基本的な作成手順、よりわかりやすいマニュアルにするためのテクニックなどをご紹介します。 マニュアルとは? マニュアルは手順書とも呼ばれ、特定の業務や作業などに対して、具体的にどのようなフロー(流れ)で行っていくのかをわかるようにした文書等のことです。 マニュアルと聞くと、どのような仕事にも必要不可欠なもので、あらゆる業務にマニュアルや手順書を完備しなければならないというイメージを... 見やすくわかりやすいマニュアル(業務手順書)をスムーズに作成するためには、マニュアルの役割をとらえ、きちんとポイントを押さえた作成方法で仕上げていくことが大切です。マニュアルをすぐに作り始めるのではなく、まずは構成や内容をよく確認することが重要です。 そこで、マニュアルの役割や基本的な作成手順、よりわかりやすいマニュアルにするた...

レイアウト、動画などマニュアル作成の見本になるおすすめサイト7選

マニュアルは、業務をスムーズに行うために参照する書類です。いつでも誰でもその業務ができるよう簡潔に説明し、すぐに行動に移せる内容であることが求められます。 ここでは、マニュアルを作成する際に見本となる、おすすめのサイト7選をご紹介します。 一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会 一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会(TC協会)は、製品やサービスの使用説明を扱う専門家の団体として、1992年に設立されました。 マニュアルや取扱説明書などの使用説明の品質改善と向上を目指して活動していますが、その中で最も代表的な活動が「日本マニュアルコンテスト」の開催です。 マニュアルコンテスト憲章を制定し、日本マニュアルコンテストを主催 ... マニュアルは、業務をスムーズに行うために参照する書類です。いつでも誰でもその業務ができるよう簡潔に説明し、すぐに行動に移せる内容であることが求められます。 ここでは、マニュアルを作成する際に見本となる、おすすめのサイト7選をご紹介します。 一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会 一般財団法人テクニカルコミュニ...

わかりやすいマニュアルの目次・構成とは?ポイントと3つのメリット

わかりやすいマニュアルを作成するには、詳細な目次や構成をあらかじめ作っておくことが大切です。どれだけ細かく目次と構成を用意できるかによって、作り手としては作りやすく、読み手にとってはわかりやすいマニュアルになります。 ここでは、マニュアルにおける目次や構成の意義のほか、構成を組み立てる際のポイントについてご紹介します。 マニュアルにおける目次や構成の意義 目次や構成は、マニュアルを作成する際の、全体の骨組みとなります。建物であれば、細部を仕上げる前に、丈夫な土台や柱などの骨組みを作るように、マニュアルにもしっかりとした骨組みが必要なのです。 骨組みとなる目次や構成があることで、マニュアルに掲載する業務の全体像を見渡すことができます。マニュアルを... わかりやすいマニュアルを作成するには、詳細な目次や構成をあらかじめ作っておくことが大切です。どれだけ細かく目次と構成を用意できるかによって、作り手としては作りやすく、読み手にとってはわかりやすいマニュアルになります。 ここでは、マニュアルにおける目次や構成の意義のほか、構成を組み立てる際のポイントについてご紹介します。 ...

マニュアルの書式はどうすれば見やすくなる?読みやすいフォントの選び方

マニュアルの読みやすさは、読み手に理解しやすい内容であることが前提です。 しかし、書式やフォントが読みやすいといったデザイン面の要素も重要です。書式やフォントは文面の読みやすさに大きな影響を与えるため、適当に設定したものと、きちんと読みやすさを考慮して選んだものとでは、マニュアルの質にも大きな差が出てきます。 そこで、マニュアルの書式について、書式を使い分けるポイントや、フォントのサイズや色の選び方についてご紹介します。 マニュアルの書式が重要な理由 マニュアルの「読みやすさ」を追求するためには、書式についてきちんと考慮する必要があります。特にマニュアルの場合は、業務を行う上で読んでもらわなければならないという必要性があるため、読みやすさには徹底し... マニュアルの読みやすさは、読み手に理解しやすい内容であることが前提です。 しかし、書式やフォントが読みやすいといったデザイン面の要素も重要です。書式やフォントは文面の読みやすさに大きな影響を与えるため、適当に設定したものと、きちんと読みやすさを考慮して選んだものとでは、マニュアルの質にも大きな差が出てきます。 そこで、マニュア...

読まれるマニュアルとは?活用されやすいマニュアルの書き方のコツ

読まれるマニュアルとは?活用されやすいマニュアルの書き方のコツ マニュアルを作成する担当者は、そのマニュアルがきちんと「読まれる」ように注意しなくてはなりません。どれだけ時間と手間をかけてマニュアルを作成したとしても、実際にその業務を担当する従業員に読んでもらえないのでは、意味がなくなってしまいます。 しかし、せっかく作成したマニュアルが読まれていないことが多いのも現実です。この原因は、マニュアルの内容がわかりにくいためでもあります。 そこで、読まれるマニュアルにするためにはどうすればいいのか。マニュアルを作成する担当者が心掛けるべきポイントや、作成の際に取り入れたいテクニック、読んでもらえないマニュアルの特徴などについてご紹介します。 マニュ... 読まれるマニュアルとは?活用されやすいマニュアルの書き方のコツ マニュアルを作成する担当者は、そのマニュアルがきちんと「読まれる」ように注意しなくてはなりません。どれだけ時間と手間をかけてマニュアルを作成したとしても、実際にその業務を担当する従業員に読んでもらえないのでは、意味がなくなってしまいます。 しかし、せっかく作成した...

マニュアル作成の目的と必要性とは?上手に活用するためのポイント

職場などでマニュアルを作成する場合、その目的や必要性、マニュアル活用のメリットを確認しておくことは重要です。事前に社内における位置付けを明確にすることで、実際に役立つマニュアルになるかどうかが分かれます。 そこで、マニュアルの目的や必要性、さらに上手に活用するためのポイントなどについてご紹介します。 マニュアルを作成する目的や必要性 どこの会社や職場でも、マニュアルを作成し運用していると思います。しかし、一度マニュアルを導入すると、それが単なる守るべきルールとして定着してしまい、本来の目的から違った形で運用されてしまう可能性もあります。どういう目的や必要性からマニュアルが作られたのかが忘れられ、間違った運用をしてしまうと、業務の効率化を目指していたはずマ... 職場などでマニュアルを作成する場合、その目的や必要性、マニュアル活用のメリットを確認しておくことは重要です。事前に社内における位置付けを明確にすることで、実際に役立つマニュアルになるかどうかが分かれます。 そこで、マニュアルの目的や必要性、さらに上手に活用するためのポイントなどについてご紹介します。 マニュアルを作成する目...

マニュアルは整備し続けなければ意味がない!?更新・運用のポイントと注意点

業務フローなどのマニュアルは、どこの企業でも作成しているでしょう。マニュアルがあれば、誰でもスムーズに業務を進めることができます。しかし、ただマニュアルを作成したとしても、業務フローが改善された場合にきちんと修正するなどして整備し続けなければ、結局は活用されなくなり、マニュアルは形骸化してしまいます。 そこで、マニュアルを整備するメリットや整備しない場合のリスク、上手にマニュアルを整理・管理するためのポイントなどをご紹介します。 マニュアル整備のメリット まずは、マニュアルを整備することで、どのようなメリットがあるのかについて見ていきましょう。 マニュアルを整備しておくことで、新人の研修に用いて教育したり、業務の無駄を省いたりすることに役立... 業務フローなどのマニュアルは、どこの企業でも作成しているでしょう。マニュアルがあれば、誰でもスムーズに業務を進めることができます。しかし、ただマニュアルを作成したとしても、業務フローが改善された場合にきちんと修正するなどして整備し続けなければ、結局は活用されなくなり、マニュアルは形骸化してしまいます。 そこで、マニュ...

【マニュアル作成から運用まで】マニュアルで挫折しないコツとは?

マニュアルを作るためには予想以上に様々なことを考える必要があり、挫折してしまった方も多いのではないでしょうか? そんな中でも 「どれくらい詳しく書けばいいのか?」 「そもそもどんな業務をマニュアルにすればいいのか?」 といった悩みを持つ方は多いと思います。 こうした悩みの原因は正しいマニュアルの作成方法を知らないことにあります。正しい手順を知り、作成時のポイントをおさえていればマニュアルを作成し、実際に運用することはそこまで難しいことではありません。 そこで今回はマニュアル作成のポイント、手順から運用のコツまで解説していきます。 この記事を読めば、マニュアル作成がずっと楽になるはずです! マニュアル作成 の目的 ... マニュアルを作るためには予想以上に様々なことを考える必要があり、挫折してしまった方も多いのではないでしょうか? そんな中でも 「どれくらい詳しく書けばいいのか?」 「そもそもどんな業務をマニュアルにすればいいのか?」 といった悩みを持つ方は多いと思います。 こうした悩みの原因は正しいマニュアルの作...

身近なムダは仕組み化で解決!?定義・メリット・方法をポイント解説!

もしあなたが「今やっている仕事全部ムダです。」と言われたらどうでしょう。 いい気はしませんよね。それは誰しもムダなことをやろうとしているわけではないからです。ではそのムダな状態が生まれないためにできることは何なのか。有効な解決方法を紹介しながら考えていきましょう。 ムダの正体 一口に「ムダ」と表現しても、それが具体的にどんな状況か考えたことがある人は少ないのではないでしょうか。 ここで業務に関する3つの観点、Why(なぜやるのか)、What(何をやるのか)、How(どうやるのか)で整理してみます。 この3つはそれぞれ ・Why(なぜやるのか):目的・ねらい ・What(何をやるのか):施策の設定 ・How(どうやるのか):具... もしあなたが「今やっている仕事全部ムダです。」と言われたらどうでしょう。 いい気はしませんよね。それは誰しもムダなことをやろうとしているわけではないからです。ではそのムダな状態が生まれないためにできることは何なのか。有効な解決方法を紹介しながら考えていきましょう。 ムダの正体 一口に「ムダ」と表現しても、それが具体的...

業務効率化 に取り組むべき7つの「ムダ」を 事例 でチェック!

業務効率化 について、皆さんは普段このような悩みを抱えていないでしょうか? 「この業務のこの工程は本当に必要なのか...」 「どうにか時間をかけないで仕事できないか」 このように悩んでいても、後回しになりがちで中々本腰を入れて取り組めていないのが現状でしょう。ですが、本当にそのままでいいのでしょうか? 今この時代になぜ 業務効率化 が必要で、対処することでどんな恩恵があるか本記事でお伝えします。 なぜ 業務効率化 は必要なのか 昨今話題に話題になっている「働き方改革」。なぜここまで政府は肩入れしているのでしょうか。 具体的に数字で考えてみましょう。 今の労働力は「労働力=労働力人口(人)×労働時間(時間)×生産性(%)」で表すこと... 業務効率化 について、皆さんは普段このような悩みを抱えていないでしょうか? 「この業務のこの工程は本当に必要なのか...」 「どうにか時間をかけないで仕事できないか」 このように悩んでいても、後回しになりがちで中々本腰を入れて取り組めていないのが現状でしょう。ですが、本当にそのままでいいのでしょうか? 今この時代...

品質向上の極意!商品・サービスの他にあるもう1つの品質とは......?

「品質向上」 と一口に言われても、様々な意味があり、何をどうすべきかいまいちわかりにくいですよね。 製品のクオリティを上げるのか、欠陥品を無くすのかそれともそれ以外のことなのか。 まず「品質」とはなにか、そしてその「品質」が向上した状態がどのようなものかを整理し、我々が見落としがちな「品質向上」の正体に迫っていくとともに、それを目指すために何をすればいいのか?についてまとめました。 いろいろな「品質」 品質 という時に「何の」品質を思い浮かべるでしょうか? 皆さんも考えてみてください。 パッと思いつきやすいのは提供する製品の品質です。この中でも実際に製品を使ったお客様が魅力的に感じるかという設計品質と製品が思い描いた通りに製造できて... 「品質向上」 と一口に言われても、様々な意味があり、何をどうすべきかいまいちわかりにくいですよね。 製品のクオリティを上げるのか、欠陥品を無くすのかそれともそれ以外のことなのか。 まず「品質」とはなにか、そしてその「品質」が向上した状態がどのようなものかを整理し、我々が見落としがちな「品質向上」の正体に迫っていくとともに...

人材育成に悩む企業必見!課題と解決手法をポイント解説

人材育成について、皆さんはどう向き合っているでしょうか? 労働人口が減り人材育成の重要性が叫ばれる現代において、限りある人材をどう活用していくかはどの企業に関しても大きな課題でしょう。 その中で、「新人がうまく育たない」、「教えても教えてもすぐに辞めてしまう」といった悩みを解決するには、人材育成の普遍的な課題や、その解決方法を把握しうまく活用することが求められます。 今回は、人材育成にはどんな難しさがあり、どのように対処していくべきか、そして将来の展望についてご紹介していきます。 「人材育成」うまくいってますか? 昨今「人こそが企業における最大の資産」であると言われ、「人財」と表現することも多くなっています。 製品が良ければ売れる、優れ... 人材育成について、皆さんはどう向き合っているでしょうか? 労働人口が減り人材育成の重要性が叫ばれる現代において、限りある人材をどう活用していくかはどの企業に関しても大きな課題でしょう。 その中で、「新人がうまく育たない」、「教えても教えてもすぐに辞めてしまう」といった悩みを解決するには、人材育成の普遍的な課題や、その解決方...

テンプレを使ってサクッとマニュアル作成!サンプル・テンプレート集・例

マニュアルは、うまく作れば様々な業務をわかりやすく伝えることができますが、マニュアル作成で苦戦している人は多くいます。マニュアルを作るのはそれなりに大変なことですが、一回作成してしまえば長期的なメリットを生み出します。 しかし、実際に作成するとなると気が重くなりがちですよね。 もっと簡単に早くマニュアルを作れれば、と画面を見ているあなたもまさに今、困っているはずです。 今回はマニュアルのテンプレ、サンプルをお探しの皆様に様々なサイトのご紹介とマニュアルを作成する際の4つのステップをご紹介したいと思います。 マニュアルの例、テンプレを使うことによって作業時間が大幅に縮小されることでしょう。また、マニュアル作成のポイントを参考にすることで、わか... マニュアルは、うまく作れば様々な業務をわかりやすく伝えることができますが、マニュアル作成で苦戦している人は多くいます。マニュアルを作るのはそれなりに大変なことですが、一回作成してしまえば長期的なメリットを生み出します。 しかし、実際に作成するとなると気が重くなりがちですよね。 もっと簡単に早くマニュアルを作れれば、と画...