生産性向上

生産性を向上させる方法|仕事で押さえておきたい生産性を向上させる7つの方法

人口減少・少子高齢化による労働人口の減少、政府の提言する「働き方改革」に象徴される社会的な時短要請。今後、企業が成長を図る上で、従業員一人ひとりの生産性向上はもはや不可欠です。 実際に取り組むとなると、どこから手をつけていいのか分からない……特に長年ほぼ同じルーチンで業務をこなしてきたような会社にとっては、きっかけづくりが難しいところです。具体的な実践方法には、どのようなものがあるのでしょうか。 生産性とはどのようなものか そもそも企業にとって、生産性とは何なのでしょうか。ざっくりと言えば、投資したインプットに対して、得られるアウトプットの量の比率を言います。 より少ないインプットでより多くのアウトプットを出すことができれば、生産性は... 人口減少・少子高齢化による労働人口の減少、政府の提言する「働き方改革」に象徴される社会的な時短要請。今後、企業が成長を図る上で、従業員一人ひとりの生産性向上はもはや不可欠です。 実際に取り組むとなると、どこから手をつけていいのか分からない……特に長年ほぼ同じルーチンで業務をこなしてきたような会社にとっては、きっかけづくりが難...

生産性向上

生産性向上の取り組み事例紹介|働きやすさと生産性向上を正比例させる方法

「働き方改革」が叫ばれる時代、大企業から中小企業まで、生産性向上に向け取り組んでいる会社は多いはず。しかし、なかなか成果が上がらない、結果が出ない……とお悩みの会社も少なくはないでしょう。 時短を図ることは生産性向上の基本ではありますが、単純に労働時間を減らしただけでは生産性向上を実現するのは困難です。労働時間の削減を測りつつ、成果を維持、あるいは向上させるためにはどのような方法があるのでしょうか。 生産性を向上させる取り組み事例と方法 いざ生産性の向上を図ろうとなった時、どのようなことに注意し、どのような方法を選ぶべきなのでしょうか。想定される事例を紹介しつつ、細かく見ていきます。個人によるものももちろんありますが、生産性の向上は、基... 「働き方改革」が叫ばれる時代、大企業から中小企業まで、生産性向上に向け取り組んでいる会社は多いはず。しかし、なかなか成果が上がらない、結果が出ない……とお悩みの会社も少なくはないでしょう。 時短を図ることは生産性向上の基本ではありますが、単純に労働時間を減らしただけでは生産性向上を実現するのは困難です。労働時間の削減を測りつ...

業務効率化

これだけ読めば安心!業務効率化が必要な理由と対策について

いわゆる「働き方改革」が叫ばれて以降、がぜん注目を集めている業務効率化。RPAなどの単語をよく目にしたり、お聞きになったりする方も多いでしょう。同時にその必要性を理解してはいるが中々導入のきっかけがつかめない、腰が上がらないといった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 人口減少が避けられない日本にあっては、今現在は問題なく回せている業務でも、今後はより少人数・短時間で業務をこなしていくことがあらゆる産業で求められていくことになります。 この記事では、「業務効率化」の意義と対策について解説していきます。 業務効率化とは何か ひと口に業務効率化とは言っても、具体的にはどのようなことを指すのでしょうか。従来は業務効率化と言えば、仕事の手順やワークフロー... いわゆる「働き方改革」が叫ばれて以降、がぜん注目を集めている業務効率化。RPAなどの単語をよく目にしたり、お聞きになったりする方も多いでしょう。同時にその必要性を理解してはいるが中々導入のきっかけがつかめない、腰が上がらないといった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 人口減少が避けられない日本にあっては、今現在は問題なく回せ...

業務効率化

業務効率化に強いツールの選び方とおすすめのツールをご紹介

業務効率化とは、その言葉の通り、業務の効率アップを図ること、つまり日頃の業務の無駄を省いていくことです。仕事で成果を上げていこうと思ったとき、毎日同じことの繰り返しでは成果をなかなか伸ばすことができません。成長していく企業は日々創意工夫を凝らして仕事に向き合っていることでしょう。業務効率化ツールを導入することもその一端です。 「もっと効率よく作業ができればとは思うけれど……」「ツールを選ぼうにも何を選べば良いか悩んでいる」という方も多いでしょう。自社に合わせたツールを選ぶには、いくつかのポイントがあります。 この記事ではそんな業務効率化ツールの選び方、そしておすすめツールの紹介をしていきます。 業務効率化に強いツールの正しい選び方 ... 業務効率化とは、その言葉の通り、業務の効率アップを図ること、つまり日頃の業務の無駄を省いていくことです。仕事で成果を上げていこうと思ったとき、毎日同じことの繰り返しでは成果をなかなか伸ばすことができません。成長していく企業は日々創意工夫を凝らして仕事に向き合っていることでしょう。業務効率化ツールを導入することもその一端です。 ...

マニュアル作成ソフトを選ぶうえで重要なポイントとは?そもそもマニュアル作成は必要か

かつては新人研修などで社内利用するマニュアルの多くは、ワードやエクセル、パワーポイントなどを使って作成するのが一般的でした。しかし最近では「マニュアル作成ソフト」を利用する企業も少なくありません。 需要があるということは、それだけのメリットがあるに他なりません。しかし導入しようにも、「ソフトが多くてどれを選べば良いかわからない」という方もおられるでしょう。また「ワードやエクセルで十分なのではないか」という疑問が浮かぶかもしれません。 そういった方のために、以下よりマニュアル作成ソフトの選び方、利用するメリットなどを解説していきます。 マニュアル作成ソフトとはなにか マニュアル作成ソフトは、一言でいえば「簡単な操作で、手軽にマニュア... かつては新人研修などで社内利用するマニュアルの多くは、ワードやエクセル、パワーポイントなどを使って作成するのが一般的でした。しかし最近では「マニュアル作成ソフト」を利用する企業も少なくありません。 需要があるということは、それだけのメリットがあるに他なりません。しかし導入しようにも、「ソフトが多くてどれを選べば良いかわからな...

マニュアル作成を行うために重要な7つのコツとは!?フォーマットの選び方などもご紹介します

マニュアルは、社内における業務を行っていく上で非常に大切なものです。業務を円滑に遂行したり、業務効率化を図ったりするために使用されるマニュアルですが、マニュアルの作成は一朝一夕で完成するものではありません。しかし、コツを掴むことで大幅に時間短縮することが可能なのです。 今回の記事では、どのような点に気を付けることでマニュアル作成の効率が上がるのかを7つのコツに分けて解説します。マニュアルを作成しようとしている方は、手を付ける前にぜひご覧ください。 マニュアル作成を行う際のコツ マニュアル作成には多くの時間がかかります。誰に対してのマニュアルなのか、どのような内容にするのか、最終到達点はどこになるのか、などを考えることからスタートしなくて... マニュアルは、社内における業務を行っていく上で非常に大切なものです。業務を円滑に遂行したり、業務効率化を図ったりするために使用されるマニュアルですが、マニュアルの作成は一朝一夕で完成するものではありません。しかし、コツを掴むことで大幅に時間短縮することが可能なのです。 今回の記事では、どのような点に気を付けることでマニュアル...

クラウドでマニュアルを作成する4つのメリットとは

これまではワードやエクセル、パワーポイントといった媒体でマニュアルが作成されていました。生産性を向上するために、クラウドでのマニュアル作成を取り入れる企業が増えてきています。労働人口が減っていることから、効率的な育成・研修するためです。 そこでここでは、クラウドでマニュアルを作成するメリットや支持されている理由、その必要性をご紹介します。クラウドでのマニュアル導入を成功させるためには、どのツールを選ぶかが重要になってきますので、ツール選びのポイントも知っておきたいものです。失敗しないためにも、ぜひ参考にしてみてください。 クラウドでマニュアル作成するメリット 新入社員の研修やソフトの仕様説明、取扱説明書など、マニュアルを目にする機会は... これまではワードやエクセル、パワーポイントといった媒体でマニュアルが作成されていました。生産性を向上するために、クラウドでのマニュアル作成を取り入れる企業が増えてきています。労働人口が減っていることから、効率的な育成・研修するためです。 そこでここでは、クラウドでマニュアルを作成するメリットや支持されている理由、その必要性を...

マニュアル作成を行うための準備と作成方法|会社の業務をスムーズに行おう!

組織で働く上で、業務効率というのは非常に大切なものです。業務効率を上げるのに必要な要素として「マニュアル」の存在があるのです。マニュアルがあれば、会社の考え方やルールだけでなく、業務フローなども理解することができます。そこで今回は、マニュアル作成の前準備から作成方法を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。 業務を改善するためにマニュアル作成が大事になってくる 業務を効率化させる方法の中でも「マニュアル作成」は非常に大切な要素となっています。マニュアルがあるのとないのとでは業務効率に大きな差が生まれるのです。しかし、ただマニュアルを作成するだけでは意味がありません。 読み手にとって有益なマニュアルであることが大事になります。理解し... 組織で働く上で、業務効率というのは非常に大切なものです。業務効率を上げるのに必要な要素として「マニュアル」の存在があるのです。マニュアルがあれば、会社の考え方やルールだけでなく、業務フローなども理解することができます。そこで今回は、マニュアル作成の前準備から作成方法を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。 業務を改善...

マニュアルとはなに?業務効率化に役立つマニュアル作成方法を紹介!

社会人として働いたことのある人であれば使ったことが多いであろう「マニュアル」。どのような用途で使われるのか何となくわかっていても、会社にとって具体的にどんな効果があるのか知る人は意外と少ないのではないでしょうか。 この記事では、マニュアルがどういったものなのか改めて確認しながら、そのメリットや作成方法などを解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。 そもそもマニュアルとは まずは、マニュアルがどういったものなのか確認することから始めましょう。マニュアルの実態を知ることで、マニュアルの導入から作成まで具体的に検討できるようになります。マニュアルがあるからこそ会社は効率的に機能していくのです。 マニュアル(manual)とは マ... 社会人として働いたことのある人であれば使ったことが多いであろう「マニュアル」。どのような用途で使われるのか何となくわかっていても、会社にとって具体的にどんな効果があるのか知る人は意外と少ないのではないでしょうか。 この記事では、マニュアルがどういったものなのか改めて確認しながら、そのメリットや作成方法などを解説していきます。...

不経済な問い合わせを減らす“マニュアル転生“のコツ|第4回User Conferenceレポート:CCI様編

今回の記事では、2019年3月15日(金)に開催されたTeachme Biz のユーザー会「Teachme Biz User Conference 2019 Spring Tokyo」について、レポートの続編をお届けします。 >> スタディストとTeachme Bizは、新ステージへ|第4回User Conferenceレポート:スタディスト編 カンファレンスでは、株式会社サイバー・コミュニケーションズ様(以下CCI様)と株式会社ニチレイロジグループ本社様の2社にご登壇いただきました。 本レポートでは、CCI様にお話いただいた「Teachme Bizの導入のポイントや運用のコツ」をご紹介します。 >>【関連】CCI様 導入事例「問い合わ... 今回の記事では、2019年3月15日(金)に開催されたTeachme Biz のユーザー会「Teachme Biz User Conference 2019 Spring Tokyo」について、レポートの続編をお届けします。 >> スタディストとTeachme Bizは、新ステージへ|第4回User Conferenc...

スタディストとTeachme Bizは、新ステージへ|第4回User Conferenceレポート:スタディスト編

(写真:ユーザ様から質問をうける弊社CEO鈴木の様子) ユーザー同士での活用のコツや導入の効果の情報交換の場となるべく、2017年6月に始まったTeachme Biz User Conference。 今回で早くも4回目の開催を迎え、イベントには過去2番めに多い計78名の方にご参加いただき、大盛況のうちに終えることができました。 弊社からは、最近のスタディストのトピックスとこれからのロードマップについてお話させていただきました。 登壇いただいたサイバー・コミュニケーションズ様とニチレイロジグループ様の発表では、Teachme Bizによる“マニュアル転生“についてや”RPA導入支援” という切り口から、Teachme Biz導入時の重要な心得と、新... (写真:ユーザ様から質問をうける弊社CEO鈴木の様子) ユーザー同士での活用のコツや導入の効果の情報交換の場となるべく、2017年6月に始まったTeachme Biz User Conference。 今回で早くも4回目の開催を迎え、イベントには過去2番めに多い計78名の方にご参加いただき、大盛況のうちに終えることができました...

接客業が直面する課題と解決するための「鍵」とは

接客業とは、飲食店やホテルなどでお客様の相手をし、もてなす仕事のことです。お客様と対面で仕事をするため、お客様との円滑なコミュニケーションが求められます。皆さんも飲食店や販売店で実際に対面することが多いはずです。 今回は接客業とは何かをあらためて整理しつつ、接客業が抱える課題と、そしてその課題をどのように解決できるか、具体的な事例を交えて説明していきます。 接客業とは 「接客業=お客様をもてなす仕事」 接客業とは、簡単に言えば「お客様と直接対面し、おもてなしする」仕事のことです。 実際、接客業の人には、街中で数多く出会うことができるでしょう。 例えば、昼ご飯を食べにレストランに行った時、席まで案内し、注文を聞き、注文の品を運んでくれる人がい... 接客業とは、飲食店やホテルなどでお客様の相手をし、もてなす仕事のことです。お客様と対面で仕事をするため、お客様との円滑なコミュニケーションが求められます。皆さんも飲食店や販売店で実際に対面することが多いはずです。 今回は接客業とは何かをあらためて整理しつつ、接客業が抱える課題と、そしてその課題をどのように解決できるか、具体的な事例を...

新入社員受け入れのための4ステップを解説!効率的な新人教育の実例

新入社員を現場で受け入れる際、新入社員は期待と同時に右も左もわからず「これから先上手くやっていけるのか」という不安を抱えています。 新入社員を受け入れる態勢が整っていないと、新入社員はうまく環境に馴染むことができず、本来持っているポテンシャルを生かせません。それどころか不満を募らせて離職してしまう可能性さえあります。 今回は新入社員を現場で受け入れる時に、受け入れ態勢をどのように整えていけば新入社員を早く馴染ませ、自立を促すことができるのかをご紹介していきます。 様々な新入社員受け入れ 新入社員の受け入れ態勢といっても、時期によって様々な位置づけのものがあります。 内定者研修 学生が就職活動を終了し、実際に入社するまでの期間を利... 新入社員を現場で受け入れる際、新入社員は期待と同時に右も左もわからず「これから先上手くやっていけるのか」という不安を抱えています。 新入社員を受け入れる態勢が整っていないと、新入社員はうまく環境に馴染むことができず、本来持っているポテンシャルを生かせません。それどころか不満を募らせて離職してしまう可能性さえあります。 ...

RPA導入を成功させるには?成功を裏付ける導入手順と運用ルール

RPA(ロボットによる業務自動化:Robotics Process Automation)は、ここ数年で急激に耳馴染みのあるものになってきました。 実際、生産性向上や業務効率化を高次元で達成するRPAのインパクトは計り知れず、数々の企業がRPA導入を推進しています。 しかしながら、RPAをうまく使いこなせていない企業が多いこともまた事実です。 この記事では、RPAとは具体的に何なのか、またその導入成功に何が必要なのか。全体像を踏まえて、お伝えしていきます。 Teachme BizでPoCから運用開始後まで、RPA導入を効果的に進めたい方はこちら >> RPA導入の鍵!試作から運用までチームと現場をワンストップに RPAの仕... RPA(ロボットによる業務自動化:Robotics Process Automation)は、ここ数年で急激に耳馴染みのあるものになってきました。 実際、生産性向上や業務効率化を高次元で達成するRPAのインパクトは計り知れず、数々の企業がRPA導入を推進しています。 しかしながら、RPAをうまく使いこなせていない企業...

テレワーク導入のポイントとは? 2021年 日本の働き方を変える考え方を解説 !

新型コロナウイルスの影響で働き方において、「テレワーク」という選択肢の認知が広まり、今日においては一般的になってきました。 ただ、その恩恵を存分に受けているという実感を持っているという方はどれだけいるでしょうか。 思った以上に社内との連携に骨が折れたり、スピード感がなくなったりした経験は案外多いかもしれません。 今回は現状を明らかにしたうえで、「テレワーク」という働き方がスムーズに導入される際に大切な視点を提示できれば、と思います。 テレワークの導入率は増加傾向 テレワークとは 効率的な労働と長時間労働の是正を目指すうえで、「テレワーク」という働き方は外せないでしょう。 「テレワーク」を簡単に説明すると、ICT(情報通信技... 新型コロナウイルスの影響で働き方において、「テレワーク」という選択肢の認知が広まり、今日においては一般的になってきました。 ただ、その恩恵を存分に受けているという実感を持っているという方はどれだけいるでしょうか。 思った以上に社内との連携に骨が折れたり、スピード感がなくなったりした経験は案外多いかもしれません。 今回...

【外国人労働者問題】調査で読み解く「外国人スタッフ受け入れ」の正攻法

外国人労働者と日本の労働市場がどう向き合っていくのか。 2018年10月末時点で過去最高人数を更新している外国人労働者数は、2019年4月には改正入管法の施行も控え、ますます増加すると予測されています。 外国人労働者をいかに戦力化し、労働力を補填していくかという課題は、日本にある企業であれば避けては通れない道です。 今回私たちは特に、「外国人労働者の育成」に焦点を当てています。既に外国人労働者を受け入れている業界の就業者への調査を通して、どのような課題を持っているか。そしてどうすればスムーズに外国人労働者の受け入れが実現されるか考察していきます。 調査に至った背景 まず調査結果に入る前に、今回我々がなぜ「外国人労働者の育成」に関する... 外国人労働者と日本の労働市場がどう向き合っていくのか。 2018年10月末時点で過去最高人数を更新している外国人労働者数は、2019年4月には改正入管法の施行も控え、ますます増加すると予測されています。 外国人労働者をいかに戦力化し、労働力を補填していくかという課題は、日本にある企業であれば避けては通れない道です。 ...

動画マニュアルの作り方や作成手順のコツとは?動画のメリットも紹介!

企業におけるマニュアルというと、昔は紙に印刷した冊子やパンフレットの形式が主流でした。しかし、パソコンやインターネットの普及によって、PDFファイルなどによる、印刷コストのかからないマニュアルも登場しています。さらに最近では、より効率的に業務の手順を学べる「動画マニュアル」も注目を集めています。 ここでは、そんな動画マニュアルのメリットや作成方法、よりわかりやすい動画マニュアルを作成するためのポイントなどについてご紹介します。 動画マニュアルとは? 動画マニュアルには、いくつかの種類があります。さまざまな業務に適した動画マニュアルを作成するためにも、まずは動画マニュアルの特徴や種類について確認していきましょう。 動画マニュアルの特徴 ... 企業におけるマニュアルというと、昔は紙に印刷した冊子やパンフレットの形式が主流でした。しかし、パソコンやインターネットの普及によって、PDFファイルなどによる、印刷コストのかからないマニュアルも登場しています。さらに最近では、より効率的に業務の手順を学べる「動画マニュアル」も注目を集めています。 ここでは、そんな動画マニュアルの...

マニュアル(業務手順書)の作成方法とうまく運用するための6つのコツ

見やすくわかりやすいマニュアル(業務手順書)をスムーズに作成するためには、マニュアルの役割をとらえ、きちんとポイントを押さえた作成方法で仕上げていくことが大切です。マニュアルをすぐに作り始めるのではなく、まずは構成や内容をよく確認することが重要です。 そこで、マニュアルの役割や基本的な作成手順、よりわかりやすいマニュアルにするためのテクニックなどをご紹介します。 マニュアルとは? マニュアルは手順書とも呼ばれ、特定の業務や作業などに対して、具体的にどのようなフロー(流れ)で行っていくのかをわかるようにした文書等のことです。 マニュアルと聞くと、どのような仕事にも必要不可欠なもので、あらゆる業務にマニュアルや手順書を完備しなければならないというイメージを... 見やすくわかりやすいマニュアル(業務手順書)をスムーズに作成するためには、マニュアルの役割をとらえ、きちんとポイントを押さえた作成方法で仕上げていくことが大切です。マニュアルをすぐに作り始めるのではなく、まずは構成や内容をよく確認することが重要です。 そこで、マニュアルの役割や基本的な作成手順、よりわかりやすいマニュアルにするた...

わかりやすいマニュアル作成には目次・構成が重要!ポイントを徹底解説

わかりやすいマニュアルを作成するには、詳細な目次や構成をあらかじめ作っておくことが大切です。どれだけ細かく目次と構成を用意できるかによって、作り手としては作りやすく、読み手にとってはわかりやすいマニュアルになります。 ここでは、マニュアルにおける目次や構成の意義のほか、構成を組み立てる際のポイントについてご紹介します。 マニュアルにおける目次や構成の意義 目次や構成は、マニュアルを作成する際の、全体の骨組みとなります。建物であれば、細部を仕上げる前に、丈夫な土台や柱などの骨組みを作るように、マニュアルにもしっかりとした骨組みが必要なのです。 骨組みとなる目次や構成があることで、マニュアルに掲載する業務の全体像を見渡すことができます。マニュアルを... わかりやすいマニュアルを作成するには、詳細な目次や構成をあらかじめ作っておくことが大切です。どれだけ細かく目次と構成を用意できるかによって、作り手としては作りやすく、読み手にとってはわかりやすいマニュアルになります。 ここでは、マニュアルにおける目次や構成の意義のほか、構成を組み立てる際のポイントについてご紹介します。 ...

見やすいマニュアルを作るフォントの使い方を徹底解説!

マニュアルの読みやすさは、読み手に理解しやすい内容であることが前提です。 しかし、書式やフォントが読みやすいといったデザイン面の要素も重要です。そこで、マニュアルの書式について、書式を使い分けるポイントや、フォントのサイズや色の選び方についてご紹介します。 マニュアルの書式が重要な理由 マニュアルの「読みやすさ」を追求するためには、書式についてきちんと考慮する必要があります。特にマニュアルは、業務を行う上で読んでもらわなければならないという必要性があるため、読みやすさには徹底してこだわりたいものです。 読んでいてストレスにならない文字のフォントやサイズ、行間などのバランスが重要となります。どれだけ内容が良いマニュアルでも、書式が悪いと読んでもらえな... マニュアルの読みやすさは、読み手に理解しやすい内容であることが前提です。 しかし、書式やフォントが読みやすいといったデザイン面の要素も重要です。そこで、マニュアルの書式について、書式を使い分けるポイントや、フォントのサイズや色の選び方についてご紹介します。 マニュアルの書式が重要な理由 マニュアルの「読みやすさ」を追...

読まれるマニュアルとは?活用されやすいマニュアルの書き方のコツ

「作成したマニュアルがきちんと読まれているだろうか?」マニュアル作成の担当者にとって、これは非常に気になるポイントではないでしょうか。 本記事では「読まれないマニュアル」の特徴をふまえ、「読まれるマニュアル」の作成を目指す担当者が心掛けたいポイントや、取り入れたいテクニックについてご紹介します。 マニュアルを作るにあたって心得ておきたい5つのポイント マニュアルの作成・管理には5つのポイントがあります。作成時に役立つコツとして、ぜひおさえておきましょう。 見やすい・読みやすい 文字だらけのマニュアルは、読む人に負担を与えます。冗長な文章は控え、シンプルで読みやすい表現を心掛けましょう。特に文章で伝わりづらい部分はイラストや画像を配置して一目でわかるよ... 「作成したマニュアルがきちんと読まれているだろうか?」マニュアル作成の担当者にとって、これは非常に気になるポイントではないでしょうか。 本記事では「読まれないマニュアル」の特徴をふまえ、「読まれるマニュアル」の作成を目指す担当者が心掛けたいポイントや、取り入れたいテクニックについてご紹介します。 マニュアルを作るにあたって心得...

マニュアル作成の目的と必要性とは?上手に活用するためのポイント

職場などでマニュアルを作成する場合、その目的や必要性、マニュアル活用のメリットを確認しておくことは重要です。事前に社内における位置付けを明確にすることで、実際に役立つマニュアルになるかどうかが分かれます。 そこで、マニュアルの目的や必要性、さらに上手に活用するためのポイントなどについてご紹介します。 そもそもマニュアルとは マニュアルは「手順書」 マニュアルとは具体的にどんな手順で何をするのかが記載された説明書のようなものです。マニュアルにも種類がありますが、主に使われるものとしては「業務マニュアル」があります。 業務マニュアルは業務の全体像や仕事に対する考え方、作業フローなどが記されています。たとえば、「〇〇の製品を扱う際の注意点」や... 職場などでマニュアルを作成する場合、その目的や必要性、マニュアル活用のメリットを確認しておくことは重要です。事前に社内における位置付けを明確にすることで、実際に役立つマニュアルになるかどうかが分かれます。 そこで、マニュアルの目的や必要性、さらに上手に活用するためのポイントなどについてご紹介します。 そもそもマニュアルとは...

マニュアルは整備し続けなければ活用されない!?更新・運用のポイント

業務フローなどのマニュアルは、どこの企業でも作成しているでしょう。マニュアルがあれば、誰でもスムーズに業務を進めることができます。しかし、ただマニュアルを作成したとしても、業務フローが改善された場合にきちんと修正するなどして整備し続けなければ、結局は活用されなくなり、マニュアルは形骸化してしまいます。 そこで、マニュアルを整備するメリットや整備しない場合のリスク、上手にマニュアルを整理・管理するためのポイントなどをご紹介します。 マニュアル整備のメリット まずは、マニュアルを整備することで、どのようなメリットがあるのかについて見ていきましょう。 マニュアルを整備しておくことで、新人の研修に用いて教育したり、業務の無駄を省いたりすることに役立... 業務フローなどのマニュアルは、どこの企業でも作成しているでしょう。マニュアルがあれば、誰でもスムーズに業務を進めることができます。しかし、ただマニュアルを作成したとしても、業務フローが改善された場合にきちんと修正するなどして整備し続けなければ、結局は活用されなくなり、マニュアルは形骸化してしまいます。 そこで、マニュ...

仕組み化が仕事のムダをなくす?!方法・メリットをポイント解説!

もしあなたが「今やっている仕事は、全部ムダです。」と言われたらどうでしょう。 もちろんいい気はしませんよね。それは誰しもムダなことをやろうとしているわけではないですし、どの仕事も必要性があって行われているからです。しかし、実際はムダな仕事というのも多々存在してしまっているのが現実です。では、そのムダな状態が生まれないためにできることは何なのか。本記事では実践的で有効な解決方法をご紹介します。 ムダの正体 そもそも「ムダ」とは何か、具体的にどんな状況か考えたことがある人は少ないのではないでしょうか。 ここでまず業務に関する3つの観点、Why(なぜやるのか)、What(何をやるのか)、How(どうやるのか)で整理してみます。 この3つ... もしあなたが「今やっている仕事は、全部ムダです。」と言われたらどうでしょう。 もちろんいい気はしませんよね。それは誰しもムダなことをやろうとしているわけではないですし、どの仕事も必要性があって行われているからです。しかし、実際はムダな仕事というのも多々存在してしまっているのが現実です。では、そのムダな状態が生まれないためにで...

人材育成に悩む企業必見!課題と解決手法をポイント解説

人材育成について、皆さんはどう向き合っているでしょうか? 労働人口が減り人材育成の重要性が叫ばれる現代において、限りある人材をどう活用していくかはどの企業に関しても大きな課題でしょう。 その中で、「新人がうまく育たない」、「教えても教えてもすぐに辞めてしまう」といった悩みを解決するには、人材育成の普遍的な課題や、その解決方法を把握しうまく活用することが求められます。 今回は、人材育成にはどんな難しさがあり、どのように対処していくべきか、そして将来の展望についてご紹介していきます。 「人材育成」うまくいってますか? 昨今「人こそが企業における最大の資産」であると言われ、「人財」と表現することも多くなっています。 製品が良ければ売れる、優れ... 人材育成について、皆さんはどう向き合っているでしょうか? 労働人口が減り人材育成の重要性が叫ばれる現代において、限りある人材をどう活用していくかはどの企業に関しても大きな課題でしょう。 その中で、「新人がうまく育たない」、「教えても教えてもすぐに辞めてしまう」といった悩みを解決するには、人材育成の普遍的な課題や、その解決方...

【保存版】誰でも簡単にマニュアルが作成できるテンプレート集をご紹介

業務マニュアルや手順書は、業務をわかりやすく伝えるのに欠かせない存在です。しかし、伝わりやすいマニュアルを作成するのは簡単ではありません。当ページをご覧いただいている方の中にも、マニュアル作成で苦戦している人は多くいらっしゃるのではないでしょうか。マニュアルを作成するための作業は大変ですが、一回作成してしまえば、教える手間が省けたり、業務内容を把握出来たりと、多くのメリットがもたらされます。 ビジネスパーソンであれば、マニュアルの作成を任されることや、必要に迫られて自らマニュアルを作成せざるを得ない状況になることもあるでしょう。ただマニュアルを作るには、作業工程を見直したり、読み手に伝わりやすい表現にしたり、考えることが多い分「面倒」「難しい」とネガティブに... 業務マニュアルや手順書は、業務をわかりやすく伝えるのに欠かせない存在です。しかし、伝わりやすいマニュアルを作成するのは簡単ではありません。当ページをご覧いただいている方の中にも、マニュアル作成で苦戦している人は多くいらっしゃるのではないでしょうか。マニュアルを作成するための作業は大変ですが、一回作成してしまえば、教える手間が省けた...

カスタマーサポートとオンラインマニュアル

カスタマーサクセスとカスタマーサポート 先日、カスタマーサクセスナイト(主催:KUFUさん)なるイベントに参加させていただきました。3社のカスタマーサクセス(以下CS)担当が、CSのKPI、体制、体験を語るイベントです。 今までたくさんイベントに参加させていただいたのですが、CSに特化したイベントってあまり無いですし、他のイベントでもCS担当にお会いすることがないので、非常に興味深かったイベントです。第二回も参加したいと思っております。 CSは最近ではカスタマーサクセス、ちょっと前までは(我々社内は)、カスタマーサポートと呼ばれてますが、やることは同じで、ユーザー様の困り事を経験と知識をフル活用して、可及的速やかに提案・解決する部隊だと認識しています... カスタマーサクセスとカスタマーサポート 先日、カスタマーサクセスナイト(主催:KUFUさん)なるイベントに参加させていただきました。3社のカスタマーサクセス(以下CS)担当が、CSのKPI、体制、体験を語るイベントです。 今までたくさんイベントに参加させていただいたのですが、CSに特化したイベントってあまり無いですし、他のイベント...

業務効率化

社内の86%の業務はマニュアル化できる! ~30社の業務を見てわかったこと~

「マニュアル化はしたいが、どこから手をつければよいかわからない。」「いろんな業務があってごちゃごちゃしている。」 そういったお客様のお悩みを解消するために「Teachme Biz 導入サポート」という訪問型の研修・コンサルティングメニューを提供していました。これまで業種業界・企業規模問わず約30社にて実施してきた中で(実績一覧)「社内の86%の業務はマニュアル化できる」というひとつの結論に至りました。 既にマニュアル作成を進めているがどうやって作ればいいかわからない、もっと簡単に作成したいという方はマニュアル作成のプロがまとめたこちらの資料をご覧ください! \プロが教える/マニュアル作成の教科書! 書類作成や後輩や部下の... 「マニュアル化はしたいが、どこから手をつければよいかわからない。」「いろんな業務があってごちゃごちゃしている。」 そういったお客様のお悩みを解消するために「Teachme Biz 導入サポート」という訪問型の研修・コンサルティングメニューを提供していました。これまで業種業界・企業規模問わず約30社にて実施してきた中で(実績一...

技術伝承の課題を解決するマニュアル活用方法とは?

マニュアルは、知識や技能を伝えるためのひとつの手段。今回は少し視点を広げ「知識や技術の伝承の実態」を調査結果から見てみましょう。 知識やノウハウの伝承の「成功率」は、わずか15% 図1は「中小製造業における標準化や技術伝承の取り組み状況」です。「うまくいっている」がわずか15%。残りの85%を「うまくいっていない」「取り組んでいない」が占めています。 製造業は、あらゆる産業の中で最も「技術」や「効率」にシビアな産業の一つです。しかし、その製造業でさえこのような状況。他業界であればなおのことです。これまで、製造業以外の方にも「ノウハウを共有できていますか?」という質問を何度もしてきましたが「カンペキにできています!」と言う方にお会いしたことは、... マニュアルは、知識や技能を伝えるためのひとつの手段。今回は少し視点を広げ「知識や技術の伝承の実態」を調査結果から見てみましょう。 知識やノウハウの伝承の「成功率」は、わずか15% 図1は「中小製造業における標準化や技術伝承の取り組み状況」です。「うまくいっている」がわずか15%。残りの85%を「うまくいっていない」「取り組...

(株)小田急プラネット様とTeachme Bizスクールを共催

小田急百貨店グループの人材派遣会社「株式会社小田急プラネット様」にて、Teachme Bizスクールを開催いたしました。(同社はTeachme Bizのユーザーであり、かつパートナーとして、小田急グループ各社様およびお取引企業様へのTeachme Bizの展開にご協力いただいております。) 今回は「Teachme Biz導入事例セミナー」として、人材育成・人材活用の場面でのTeachme Biz活動事例の紹介と、操作体験会を行いました。 (株)小田急プラネット川村社長からのご挨拶 川村様より、人材派遣ビジネスにおいては「新人教育」や「引き継ぎ」等が大きな業務負担になっていること、その解決策としてTeachme Bizを採用し現在どのように活用されているか、などをご紹介... 小田急百貨店グループの人材派遣会社「株式会社小田急プラネット様」にて、Teachme Bizスクールを開催いたしました。(同社はTeachme Bizのユーザーであり、かつパートナーとして、小田急グループ各社様およびお取引企業様へのTeachme Bizの展開にご協力いただいております。) 今回は「Teachme Biz導入事例セミナー...

スターバックスにマニュアルが無いのはなぜ?

スターバックスの人材マネジメント スターバックスコーヒーは、ひとりでゆっくりくつろぐもよし、ちょっとしたミーティングをするもよし。私も普段から何かとお世話になる機会が多いです。どこの店舗に行っても、店員さんの対応がにこやかで気持ちいいですよね。カップへのメッセージが評判になっているように、ちょっとした心遣いが嬉しいです。 さて、そんなスターバックスの人材教育について同社人事部の方のインタビュー記事(2008年)を発見しました。 「自主性を引き出す」人材マネジメントとは ~マニュアルがなくても人は動く~」 サービスレベルとブランドイメージを維持しながら、ひとつひとつの接客は柔軟に。そのヒントをこのインタビューから読み解いてみたいと思います。 ルールを決める... スターバックスの人材マネジメント スターバックスコーヒーは、ひとりでゆっくりくつろぐもよし、ちょっとしたミーティングをするもよし。私も普段から何かとお世話になる機会が多いです。どこの店舗に行っても、店員さんの対応がにこやかで気持ちいいですよね。カップへのメッセージが評判になっているように、ちょっとした心遣いが嬉しいです。 さて...

マニュアルを「わかりやすく」するための3つのポイント

「わかりやすさ」ってなんですか? マニュアル作成に着手されたばかりの方から「どうすればわかりやすいマニュアルを作れますか?」と質問をいただくことがあります。 わかりやすさってなんでしょう? いつもお答えしているのが「マニュアルを読んだ人が、同じように作業を実行できるように=再現性があるように書いてください。」と言うことです。 ・・・と言っても、じゃあ再現性があるってどういうこと?・・・ですよね。 そこでわかりやすい(=再現性のある)マニュアル作成のポイントを整理しましょう。 粒度:「作業の区切り」を意識する 一挙手一投足を細々と指示する必要はありません。例えば、先輩から後輩に教えるようなイメージで「まずあれを」「次にこれを」の... 「わかりやすさ」ってなんですか? マニュアル作成に着手されたばかりの方から「どうすればわかりやすいマニュアルを作れますか?」と質問をいただくことがあります。 わかりやすさってなんでしょう? いつもお答えしているのが「マニュアルを読んだ人が、同じように作業を実行できるように=再現性があるように書いてください。」と言...

OJTのほんとうの意味、知っていますか?

多くの企業で採用されているOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング) 「当社は人材の育成にも力を入れています。」と謳っていても、その実態は様々です。きっちりとした研修プログラムを整え、継続的に運用していくためには労力もコストもかかります。また、講義形式の集合研修だけでは、実務の現場で求められる実践的スキルを身につけられないという見方もあります。そこで多くの企業が採用しているのが、いわゆるOJT(On the Job Training)です。 店頭での接客経験や現場での作業経験など、経験からのリアルな学びは何者にも代えがたいです。OJTに力を入れる、という方針で新人を早い段階から現場に配属している企業も少なくありません。 経営者のホンネ・・・ ... 多くの企業で採用されているOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング) 「当社は人材の育成にも力を入れています。」と謳っていても、その実態は様々です。きっちりとした研修プログラムを整え、継続的に運用していくためには労力もコストもかかります。また、講義形式の集合研修だけでは、実務の現場で求められる実践的スキルを身につけられないという見...

マニュアルの説明を「音声入力」するのもアリ

Teachme Bizは、写真を撮って文字を入力するだけで、簡単にマニュアルが作成できます。ですが、その「文字を入力するのも面倒だ・・・。」という方もいらっしゃいます。そんな方のために、音声入力によるマニュアル作成の方法をご紹介します。 音声認識機能、使っていますか? iPhone,Androidともに、スマートフォンには「音声認識機能」がついています。マイクに話しかけるときちんと言葉を認識し、こちらの望む答えや結果を返してくれます。iPhoneではその機能はSiriと呼ばれており、少し無理難題をSiriにして困った様子を楽しむ、というような遊びに使われたりもしています。 しかし、その機能が実用的に役目を果たしているケースは少ないです。下のように、天... Teachme Bizは、写真を撮って文字を入力するだけで、簡単にマニュアルが作成できます。ですが、その「文字を入力するのも面倒だ・・・。」という方もいらっしゃいます。そんな方のために、音声入力によるマニュアル作成の方法をご紹介します。 音声認識機能、使っていますか? iPhone,Androidともに、スマートフォンには...

マニュアルが増えたら、どう整理すればいい?

マニュアルが誰でも簡単に作成できる、というのはマニュアル活用のサイクルを回すための大事なポイント!一方で、「でも、マニュアルが増えたらどうなるの?どうやって整理するの?」という疑問も生まれてきます。 今回はマニュアルの整理方法について、これまでの導入事例などから、3つのタイプを紹介したいと思います。 タイプ1:きっちり型 マニュアル作成にとりかかる前に、きっちりと業務全体像の把握とマニュアルのテーマ決めをする方法です。作成担当者や納期を決めれば、短期間に一気にマニュアル作成ができます。「本棚をきっちり作ってから、本(マニュアル)を買っていく」というイメージです。大企業が本社主導で行う場合などに多いです。 本部主導で進めたい 短期集中で網羅的に... マニュアルが誰でも簡単に作成できる、というのはマニュアル活用のサイクルを回すための大事なポイント!一方で、「でも、マニュアルが増えたらどうなるの?どうやって整理するの?」という疑問も生まれてきます。 今回はマニュアルの整理方法について、これまでの導入事例などから、3つのタイプを紹介したいと思います。 タイプ1:きっちり...

導入サポート

食品検査会社でのマニュアル導入サポート(株式会社クロックワーク様:第3回)

沖縄県を中心に食品検査サービスを提供する株式会社クロックワーク様にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レクチャー、マニュアルの作成支援までを短期間で集中的に行うプログラムです。 今回は、第1回、第2回に続く、第3回(最終回)として、総務・経理部門を中心に2日間で実施しました。 第1日:業務の洗い出し まずマニュアルに関するミニセミナーを実施しました。 「マニュアル」という単語はいろいろなイメージを持たれています。マニュアルのメリット・デメリットの整... 沖縄県を中心に食品検査サービスを提供する株式会社クロックワーク様にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レクチャー、マニュアルの作成支援ま...

導入サポート

歯科医院でのマニュアル導入サポート

歯科医院にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レクチャー、マニュアルの作成支援までを短期間で集中的に行うプログラムです。今回は2日間で実施しました。 第1日:業務の洗い出し まずマニュアルに関するミニセミナーを実施しました。「マニュアル」という単語はいろいろなイメージを持たれています。マニュアルのメリット・デメリットの整理などをし、今後のマニュアル作成に向けた「温度差」を解消します。 こちらの歯科医院でも、従来からドキュメント形式のマニュアルを作成し... 歯科医院にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レクチャー、マニュアルの作成支援までを短期間で集中的に行うプログラムです。今回は2日間で実...

マニュアルのツール選びは「3つの視点」を忘れずに

マニュアルをとりまくツールは様々 マニュアルに関する手段(ツール)は、手書きのメモにはじまり、文書作成ツール、動画作成ツールなど様々。どの方法が一番よいのか悩んでしまうのもムリはありません。しかしツール選びの視点は、とてもシンプルです。 テレワークやペーパレスの導入が当たり前の流れになってきた昨今。 デジタルトランスフォーメーション(DX)という言葉もよく耳にするようになったものの、一体どこから手をつけたら良いのか分からない。 そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ以下のページをご覧ください。 DX推進で業績アップ!成功企業は何を行った? 1.マニュアルの作成・更新のしやすさ 何はさておき、マニュアルが作れないことにははじまりません... マニュアルをとりまくツールは様々 マニュアルに関する手段(ツール)は、手書きのメモにはじまり、文書作成ツール、動画作成ツールなど様々。どの方法が一番よいのか悩んでしまうのもムリはありません。しかしツール選びの視点は、とてもシンプルです。 テレワークやペーパレスの導入が当たり前の流れになってきた昨今。 デジタル...

業務マニュアルを作るべき会社にある3つの特徴

マニュアル化は、4つのメリット(スピード・品質・リスク・コスト)をもたらします。(詳細記事)今回は、これらのメリットを享受しやすい業種・業態の「3つの特徴」について、詳しくみていきましょう。 特徴1:業務の種類が多い 同じ作業をひたすら繰り返すような仕事であれば「慣れ」で習得できるかもしれません。しかし、業務が多岐にわたる場合、ひとつひとつを正確に覚えることは困難。マニュアルがあれば、細かいルールも正しく共有できます。 特徴2:拠点が離れている すぐに声をかけあえる環境であれば、気軽に質問してその場で解決できます。しかし、多拠点展開のフランチャイズやフィールド業務などではそうも行きません。電話だけでは伝わらないですし、スーパーバイザーのような”見回り”... マニュアル化は、4つのメリット(スピード・品質・リスク・コスト)をもたらします。(詳細記事)今回は、これらのメリットを享受しやすい業種・業態の「3つの特徴」について、詳しくみていきましょう。 特徴1:業務の種類が多い 同じ作業をひたすら繰り返すような仕事であれば「慣れ」で習得できるかもしれません。しかし、業務が多岐にわたる場合...

マニュアルは「人気投票」で更新の優先度を決める?

どこから更新作業を行っていくか? マニュアルの数が増えてくると、更新しなければならない範囲も増えてきます。一度にすべてを更新するのは、作業負担が大きくなってしまいます。そういう場合にオススメなのは「使われているマニュアルから更新する(=使われていないマニュアルは急いで更新しない)」という考え方です。この時、使われているかどうかの判断基準のひとつとして「閲覧回数」を参考にすることが、とてもシンプルでわかりやすいです。 「レポート機能」を使って、閲覧状況・利用状況を確認 Teachme Bizには、レポート機能があります。これは、グループ内のマニュアルが、いつ何回閲覧されたか(あるいはグッジョブ!やコメントされたか)を定量的に表示する機能です。 この機能を... どこから更新作業を行っていくか? マニュアルの数が増えてくると、更新しなければならない範囲も増えてきます。一度にすべてを更新するのは、作業負担が大きくなってしまいます。そういう場合にオススメなのは「使われているマニュアルから更新する(=使われていないマニュアルは急いで更新しない)」という考え方です。この時、使われているかどうかの...

導入サポート

飲食店でのマニュアル導入サポート(株式会社ワールド・ワン様)

神戸・三宮を中心に、琉球 沖縄・信州長野など郷土料理にこだわった多業態の飲食店を運営する株式会社ワールド・ワン様にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レクチャー、マニュアルの作成支援までを短期間で集中的に行うプログラムです。 今回は2日間で実施しました。 第1日:業務の洗い出し まずマニュアルに関するミニセミナーを実施しました。 「マニュアル」という単語はいろいろなイメージを持たれています。マニュアルのメリット・デメリットの整理などをし、今... 神戸・三宮を中心に、琉球 沖縄・信州長野など郷土料理にこだわった多業態の飲食店を運営する株式会社ワールド・ワン様にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからT...

導入サポート

整骨院でのマニュアル導入サポート(株式会社ほねごり様)

神奈川県で「伊勢原骨盤整骨院」「小山骨盤整骨院」「海老名骨盤整骨院」を運営する株式会社ほねごり様にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レクチャー、マニュアルの作成支援までを短期間で集中的に行うプログラムです。今回は2日間で実施しました。 (Teachme Bizのサービスパートナーである株式会社ストリートスマート様が導入サポートを実施しました。) 第1日:業務の洗い出し 初日は、スタッフの皆様にお集まりいただき「業務の洗い出し」を行いました。 ... 神奈川県で「伊勢原骨盤整骨院」「小山骨盤整骨院」「海老名骨盤整骨院」を運営する株式会社ほねごり様にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レ...

マニュアルは紙よりもデータのほうが安全!

利便性と安全性は両立できるか? マニュアル活用していく上では、「利便性と安全性の両立」が求められます。 利便性:いつでも、どこでも使いたい。最新版の配布に手間をかけたくない。 安全性:関係者以外には見せず、紛失や盗難という万が一にも備えたい。 これらを両立させるための方法を、紙にするかデータにするか、各社が試行錯誤しています。 紙よりもデータの方が安全! Teachme Bizは、この利便性と安全性の両立(いいとこどり)ができるような機能を備えています。モバイル&クラウドの特徴を最大限活かせば、紙よりも便利に、紙よりも安全なマニュアル運用ができます。 紙のマニュアル クラウド型マニュアル (Teachme Biz)... 利便性と安全性は両立できるか? マニュアル活用していく上では、「利便性と安全性の両立」が求められます。 利便性:いつでも、どこでも使いたい。最新版の配布に手間をかけたくない。 安全性:関係者以外には見せず、紛失や盗難という万が一にも備えたい。 これらを両立させるための方法を、紙にするかデータにするか、各社が試行...

導入サポート

食品検査会社でのマニュアル導入サポート(株式会社クロックワーク様:第2回)

沖縄県を中心に食品検査サービスを提供する株式会社クロックワーク様にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レクチャー、マニュアルの作成支援までを短期間で集中的に行うプログラムです。 今回は、前回(第1回)に続く第2回として、別部門に対し2日間で実施しました。 第1日:業務の洗い出し まずマニュアルに関するミニセミナーを実施しました。 「マニュアル」という単語はいろいろなイメージを持たれています。マニュアルのメリット・デメリットの整理などをし、今後の... 沖縄県を中心に食品検査サービスを提供する株式会社クロックワーク様にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。 導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レクチャー、マニュアルの作成支援ま...

マニュアル活用がうまくいかない「三重苦」

必要だけど「大変」なのがマニュアル マニュアルは、いろいろな用途・目的で必要になります。ところが、いざ始めてみると大変なことが多く、頓挫してしまうことも少なくありません。そこで今回はマニュアル活用の「大変さ」を整理してみましょう。 マニュアル活用に伴う「三重苦」とは。。 これまで、様々な業種・業態でのマニュアルの実態をヒアリングしてきましたが、うまくいかない理由は大きく以下の3つに集約されます。これを私たちは「マニュアルの三重苦」と呼んでいます。 1.作成が大変 まず一番最初に直面するのが「作成」の壁です。どんなツールを使って、どんなデザインにして、だれが作成を担当して、、、と決めることが多すぎて、実際の作成作業も大変。「作ろうと思っていたけど時... 必要だけど「大変」なのがマニュアル マニュアルは、いろいろな用途・目的で必要になります。ところが、いざ始めてみると大変なことが多く、頓挫してしまうことも少なくありません。そこで今回はマニュアル活用の「大変さ」を整理してみましょう。 マニュアル活用に伴う「三重苦」とは。。 これまで、様々な業種・業態でのマニュアルの実態...

マニュアルに「賞味期限」はあるか?

ついつい気になる「最終更新日」 手にとったマニュアルを開いてみると、「あれ?ちょっと内容が古いなあ。。。」と感じる。そして「最終更新日」を見ると、もう何年も更新されていない。。そんなガッカリを感じたことはありませんか? マニュアルは、業務の流れを伝えるもの。業務が変わればマニュアルも変わります。しかし、業務の変化に合わせてマニュアルもきっちりと更新するのは至難の業。数年間ほったらかしになってしまうのも無理はありません。古いマニュアルを見てしまうと、すべての信ぴょう性がぐっと下がってしまいます。 気がついたときに、気がついた人が直せるように かといって紙のマニュアルに「赤ペン」で修正を書く、というのも現実的ではありません。気がついたときに気がついた人がその場... ついつい気になる「最終更新日」 手にとったマニュアルを開いてみると、「あれ?ちょっと内容が古いなあ。。。」と感じる。そして「最終更新日」を見ると、もう何年も更新されていない。。そんなガッカリを感じたことはありませんか? マニュアルは、業務の流れを伝えるもの。業務が変わればマニュアルも変わります。しかし、業務の変化に合わせてマニ...

マニュアルを「新入社員」が作ると、意外とうまくいく

マニュアルは知識がないと作れない? マニュアルは、誰が作成するのがよいのでしょうか?一般的にマニュアルは、業務ルールや手順を【教える】ためのものと考えられているので、業務の知識や経験を持った先輩社員が作成するケースが多いです。 この場合、先輩社員は通常業務にも忙しく、ついマニュアル作成に手が回らなかった、、、なんてことも起こりがちです。 書類作成や後輩や部下の教育、上司への報告など、日々の業務に忙殺され残業ばかり・・・。 Teachme Bizなら、その残業時間をゼロにできるかも知れません。 減らない残業時間にお悩みの方は、ぜひ以下のページをご覧ください。 ムダな残業時間、ゼロにできます! 発想の転換で「新入社員」がマニュ... マニュアルは知識がないと作れない? マニュアルは、誰が作成するのがよいのでしょうか?一般的にマニュアルは、業務ルールや手順を【教える】ためのものと考えられているので、業務の知識や経験を持った先輩社員が作成するケースが多いです。 この場合、先輩社員は通常業務にも忙しく、ついマニュアル作成に手が回らなかった、、、なんてことも起...

マニュアルが活用される秘訣は「検索性」にあり!効率的なマニュアル運用

ぱっと探して、さっと使いたいのは当然 マニュアルが増えてくると「どうやって必要なマニュアルにたどり着けるようにするか?」が、問題になってきます。紙ベースのマニュアルであれば、書棚やファイルに見出しや目次をつけたりすることが多いでしょう。しかし、見出しや目次を更新し続けるのも大変。長続きしません。そして「かたっぱしから探す」か、「探すのも面倒になって使わなくなる」という風になってしまいます。 「探すストレス」に我慢できなくなっている いまは、なんでもかんでも「ネットで検索」をする時代です。ふと気になったときにスマホからぱっと検索する人も少なくありません。それは、すぐに見つからないと「なんだよーもう!」と、ストレスを感じる人が増えているという見方もできま... ぱっと探して、さっと使いたいのは当然 マニュアルが増えてくると「どうやって必要なマニュアルにたどり着けるようにするか?」が、問題になってきます。紙ベースのマニュアルであれば、書棚やファイルに見出しや目次をつけたりすることが多いでしょう。しかし、見出しや目次を更新し続けるのも大変。長続きしません。そして「かたっぱしから探す」か、「...

マニュアルのデザインに凝りすぎてはいけない理由

わかりやすい、見やすいマニュアルを作成するためには文章だけではなく、画像の挿入や、重要ポイントを目立たせるデザインの利用が効果的です。しかし、画像の作りこみやデザインにこだわりすぎて、マニュアル作成に多大な時間がかかっていた!という経験はありませんか? 本記事では、マニュアルにおけるわかりやすさ、見やすさとは何かをお伝えし、マニュアルのデザインを考える上でおさえておきたいポイントをご紹介します。 マニュアル作成はデザインが命と考えていませんか マニュアル作成に着手しよう!という場面で、まず考えるのが「デザイン(フォーマット)」です。ところが、これがなかなか難しいと感じる人も多いでしょう。 ・画像やイラストは、どんなサイズでどう配置する? ・タイト... わかりやすい、見やすいマニュアルを作成するためには文章だけではなく、画像の挿入や、重要ポイントを目立たせるデザインの利用が効果的です。しかし、画像の作りこみやデザインにこだわりすぎて、マニュアル作成に多大な時間がかかっていた!という経験はありませんか? 本記事では、マニュアルにおけるわかりやすさ、見やすさとは何かをお伝えし、マニュア...

業務をマニュアル化する4つのメリットとは?

「何度ども同じことを教えている気がする...」「人によってやり方がバラバラで統一性がない」そんなお悩みをお持ちではないでしょうか? なんとなく「マニュアルを作ってみれば解決するかも...」とイメージされている方も多いのではないかと思いますが、本記事では実際に業務をマニュアル化することによる4つのメリットを解説していきます。 業務をマニュアル化する目的 まず第一に、マニュアルを作る目的とは「正しい方法や手順を伝えること」にあります。 業務をマニュアル化し、「マニュアルを見れば業務の正しい手順がわかる状態」にすることで、ミスや手戻りの削減など様々なメリットをもたらします。 また従業員教育という観点においても、マニュアルがあることで、多くの人は指導係が... 「何度ども同じことを教えている気がする...」「人によってやり方がバラバラで統一性がない」そんなお悩みをお持ちではないでしょうか? なんとなく「マニュアルを作ってみれば解決するかも...」とイメージされている方も多いのではないかと思いますが、本記事では実際に業務をマニュアル化することによる4つのメリットを解説していきます。 ...