Salesforce導入

自社の商流と The Model を理解した PM が正しい要件定義のカギとなるーーSalesforce 導入〜定着までの道のり Vol 2. リベロ・コンサルティング合同会社

<スライド:Salesforce 導入フェーズごとの課題とアクション> 「Salesforce を契約したものの、まったく使えていない」 今回お話を伺ったリベロ・コンサルティングの武内さんのもとにはこのような悩みを持つ企業からのコンサルティング依頼がいくつも寄せられるといいます。武内さんは過去に所属していた会社で Salesforce の管理者経験を持ち、現在では数十名~数百名規模の企業に対して Salesforce 導入を含む業務設計のコンサルティングを実施されています。 しかし Salesforce を有効に活用するためには、コンサルタントやベンダーに任せきりになるのではなく、社内での意識合わせや推進者の巻き込みが不可欠であるといいま... <スライド:Salesforce 導入フェーズごとの課題とアクション> 「Salesforce を契約したものの、まったく使えていない」 今回お話を伺ったリベロ・コンサルティングの武内さんのもとにはこのような悩みを持つ企業からのコンサルティング依頼がいくつも寄せられるといいます。武内さんは過去に所属していた会社...

Salesforce導入

「管理側でも把握しきれない。」急拡大中の組織がたどり着いたのは、"現場のリーダー"を育成すること──Salesforce 導入~定着の道のり Vol 1. freee 株式会社

<スライド:Salesforce 導入フェーズごとの課題とアクション> 「会計 freee」をはじめとするクラウドサービスを提供する freee 株式会社では、2014 年に営業組織を立ち上げると同時に「効率的なセールス活動のために」と Salesforce を導入しました。 同時期に入社したソフトウェアエンジニアの海老原さんは、株式会社セールスフォース・ドットコム出身という経歴を生かして入社直後から昨年まで Salesforce の導入〜定着をサポートされていました。現場に運用を任せた時期や営業組織が拡大していく時期では、苦労したこともあったそうです。 そこで、今回は 100 名未満から現在の 500名規模まで成長するまでの各フェーズで生じ... <スライド:Salesforce 導入フェーズごとの課題とアクション> 「会計 freee」をはじめとするクラウドサービスを提供する freee 株式会社では、2014 年に営業組織を立ち上げると同時に「効率的なセールス活動のために」と Salesforce を導入しました。 同時期に入社したソフトウェアエンジニア...

生産性向上

生産性を向上させる方法|仕事で押さえておきたい生産性を向上させる7つの方法

人口減少・少子高齢化による労働人口の減少、政府の提言する「働き方改革」に象徴される社会的な時短要請。今後、企業が成長を図る上で、従業員一人ひとりの生産性向上はもはや不可欠です。 実際に取り組むとなると、どこから手をつけていいのか分からない……特に長年ほぼ同じルーチンで業務をこなしてきたような会社にとっては、きっかけづくりが難しいところです。具体的な実践方法には、どのようなものがあるのでしょうか。 生産性とはどのようなものか そもそも企業にとって、生産性とは何なのでしょうか。ざっくりと言えば、得られる利益が同じであれば、その利益を生むのに必要なリソースが少なければ少ないほど、生産性は高いといえます。 1つの部署で得られる利益が100... 人口減少・少子高齢化による労働人口の減少、政府の提言する「働き方改革」に象徴される社会的な時短要請。今後、企業が成長を図る上で、従業員一人ひとりの生産性向上はもはや不可欠です。 実際に取り組むとなると、どこから手をつけていいのか分からない……特に長年ほぼ同じルーチンで業務をこなしてきたような会社にとっては、きっかけづくりが難...

生産性向上

生産性向上の取り組み事例紹介|働きやすさと生産性向上を正比例させる方法

「働き方改革」が叫ばれる時代、大企業から中小企業まで、生産性向上に向け取り組んでいる会社は多いはず。しかし、なかなか成果が上がらない、結果が出ない……とお悩みの会社も少なくはないでしょう。 時短を図ることは生産性向上の基本ではありますが、単純に労働時間を減らしただけでは生産性向上を実現するのは困難です。労働時間の削減を測りつつ、成果を維持、あるいは向上させるためにはどのような方法があるのでしょうか。 生産性を向上させる取り組み事例と方法 いざ生産性の向上を図ろうとなった時、どのようなことに注意し、どのような方法を選ぶべきなのでしょうか。想定される事例を紹介しつつ、細かく見ていきます。個人によるものももちろんありますが、生産性の向上は、基... 「働き方改革」が叫ばれる時代、大企業から中小企業まで、生産性向上に向け取り組んでいる会社は多いはず。しかし、なかなか成果が上がらない、結果が出ない……とお悩みの会社も少なくはないでしょう。 時短を図ることは生産性向上の基本ではありますが、単純に労働時間を減らしただけでは生産性向上を実現するのは困難です。労働時間の削減を測りつ...

生産性向上

業務効率化を図らないといけない理由と気になる対策について

いわゆる「働き方改革」が叫ばれて以降、がぜん注目を集めている業務効率化。RPAなどの単語をよく目にしたり、お聞きになったりする方も多いでしょう。同時にその必要性を理解してはいるが中々導入のきっかけがつかめない、腰が上がらないといった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 人口減少が避けられない日本にあっては、今現在は問題なく回せている業務でも、今後はより少人数・短時間で業務をこなしていくことがあらゆる産業で求められていくことになります。 この記事では、「業務効率化」の意義と対策について解説していきます。 業務効率化とは何か ひと口に業務効率化とは言っても、具体的にはどのようなことを指すのでしょうか。従来は業務効率化と言えば、仕事の手順やワークフ... いわゆる「働き方改革」が叫ばれて以降、がぜん注目を集めている業務効率化。RPAなどの単語をよく目にしたり、お聞きになったりする方も多いでしょう。同時にその必要性を理解してはいるが中々導入のきっかけがつかめない、腰が上がらないといった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 人口減少が避けられない日本にあっては、今現在は問題なく...

業務効率化に強いツールの選び方とおすすめのツールをご紹介

業務効率化とは、その言葉の通り、業務の効率アップを図ること、つまり日頃の業務の無駄を省いていくことです。仕事で成果を上げていこうと思ったとき、毎日同じことの繰り返しでは成果をなかなか伸ばすことができません。成長していく企業は日々創意工夫を凝らして仕事に向き合っていることでしょう。業務効率化ツールを導入することもその一端です。 「もっと効率よく作業ができればとは思うけれど……」「ツールを選ぼうにも何を選べば良いか悩んでいる」という方も多いでしょう。自社に合わせたツールを選ぶには、いくつかのポイントがあります。 この記事ではそんな業務効率化ツールの選び方、そしておすすめツールの紹介をしていきます。 業務効率化に強いツールの正しい選び方 ... 業務効率化とは、その言葉の通り、業務の効率アップを図ること、つまり日頃の業務の無駄を省いていくことです。仕事で成果を上げていこうと思ったとき、毎日同じことの繰り返しでは成果をなかなか伸ばすことができません。成長していく企業は日々創意工夫を凝らして仕事に向き合っていることでしょう。業務効率化ツールを導入することもその一端です。 ...

マニュアル作成ソフトを選ぶうえで重要なポイントとは?そもそもマニュアル作成は必要か

かつては新人研修などで社内利用するマニュアルの多くは、ワードやエクセル、パワーポイントなどを使って作成するのが一般的でした。しかし最近では「マニュアル作成ソフト」を利用する企業も少なくありません。 需要があるということは、それだけのメリットがあるに他なりません。しかし導入しようにも、「ソフトが多くてどれを選べば良いかわからない」という方もおられるでしょう。また「ワードやエクセルで十分なのではないか」という疑問が浮かぶかもしれません。 そういった方のために、以下よりマニュアル作成ソフトの選び方、利用するメリットなどを解説していきます。 マニュアル作成ソフトとはなにか マニュアル作成ソフトは、一言でいえば「簡単な操作で、手軽にマニュア... かつては新人研修などで社内利用するマニュアルの多くは、ワードやエクセル、パワーポイントなどを使って作成するのが一般的でした。しかし最近では「マニュアル作成ソフト」を利用する企業も少なくありません。 需要があるということは、それだけのメリットがあるに他なりません。しかし導入しようにも、「ソフトが多くてどれを選べば良いかわからな...

マニュアル作成を行うために重要な7つのコツとは!?フォーマットの選び方などもご紹介します

マニュアルは、社内における業務を行っていく上で非常に大切なものです。業務を円滑に遂行したり、業務効率化を図ったりするために使用されるマニュアルですが、マニュアルの作成は一朝一夕で完成するものではありません。しかし、コツを掴むことで大幅に時間短縮することが可能なのです。 今回の記事では、どのような点に気を付けることでマニュアル作成の効率が上がるのかを7つのコツに分けて解説します。マニュアルを作成しようとしている方は、手を付ける前にぜひご覧ください。 マニュアル作成を行う際のコツ マニュアル作成には多くの時間がかかります。誰に対してのマニュアルなのか、どのような内容にするのか、最終到達点はどこになるのか、などを考えることからスタートしなくて... マニュアルは、社内における業務を行っていく上で非常に大切なものです。業務を円滑に遂行したり、業務効率化を図ったりするために使用されるマニュアルですが、マニュアルの作成は一朝一夕で完成するものではありません。しかし、コツを掴むことで大幅に時間短縮することが可能なのです。 今回の記事では、どのような点に気を付けることでマニュアル...

クラウドでマニュアル作成するメリットとは|マニュアルを作成する目的や必要性から考えよう

これまではワードやエクセル、パワーポイントといった媒体でマニュアルが作成されていました。生産性を向上するために、クラウドでのマニュアル作成を取り入れる企業が増えてきています。労働人口が減っていることから、効率的な育成・研修するためです。 そこでここでは、クラウドでマニュアルを作成するメリットや支持されている理由、その必要性をご紹介します。クラウドでのマニュアル導入を成功させるためには、どのツールを選ぶかが重要になってきますので、ツール選びのポイントも知っておきたいものです。失敗しないためにも、ぜひ参考にしてみてください。 クラウドでマニュアル作成するメリット 新入社員の研修やソフトの仕様説明、取扱説明書など、マニュアルを目にする機会は... これまではワードやエクセル、パワーポイントといった媒体でマニュアルが作成されていました。生産性を向上するために、クラウドでのマニュアル作成を取り入れる企業が増えてきています。労働人口が減っていることから、効率的な育成・研修するためです。 そこでここでは、クラウドでマニュアルを作成するメリットや支持されている理由、その必要性を...

マニュアル作成を行うための準備と作成方法|会社の業務をスムーズに行おう!

組織で働く上で、業務効率というのは非常に大切なものです。業務効率を上げるのに必要な要素として「マニュアル」の存在があるのです。マニュアルがあれば、会社の考え方やルールだけでなく、業務フローなども理解することができます。そこで今回は、マニュアル作成の前準備から作成方法を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。 業務を改善するためにマニュアル作成が大事になってくる 業務を効率化させる方法の中でも「マニュアル作成」は非常に大切な要素となっています。マニュアルがあるのとないのとでは業務効率に大きな差が生まれるのです。しかし、ただマニュアルを作成するだけでは意味がありません。 読み手にとって有益なマニュアルであることが大事になります。理解... 組織で働く上で、業務効率というのは非常に大切なものです。業務効率を上げるのに必要な要素として「マニュアル」の存在があるのです。マニュアルがあれば、会社の考え方やルールだけでなく、業務フローなども理解することができます。そこで今回は、マニュアル作成の前準備から作成方法を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。 業務を改善...

マニュアルとはなに?業務効率化に役立つマニュアル作成方法を紹介!

社会人として働いたことのある人であれば使ったことが多いであろう「マニュアル」。どのような用途で使われるのか何となくわかっていても、会社にとって具体的にどんな効果があるのか知る人は意外と少ないのではないでしょうか。 この記事では、マニュアルがどういったものなのか改めて確認しながら、そのメリットや作成方法などを解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。 そもそもマニュアルとは まずは、マニュアルがどういったものなのか確認することから始めましょう。マニュアルの実態を知ることで、マニュアルの導入から作成まで具体的に検討できるようになります。マニュアルがあるからこそ会社は効率的に機能していくのです。 マニュアル(manual)とは マ... 社会人として働いたことのある人であれば使ったことが多いであろう「マニュアル」。どのような用途で使われるのか何となくわかっていても、会社にとって具体的にどんな効果があるのか知る人は意外と少ないのではないでしょうか。 この記事では、マニュアルがどういったものなのか改めて確認しながら、そのメリットや作成方法などを解説していきます。...

不経済な問い合わせを減らす“マニュアル転生“のコツ|第4回User Conferenceレポート:CCI様編

今回の記事では、2019年3月15日(金)に開催されたTeachme Biz のユーザー会「Teachme Biz User Conference 2019 Spring Tokyo」について、レポートの続編をお届けします。 >> スタディストとTeachme Bizは、新ステージへ|第4回User Conferenceレポート:スタディスト編 カンファレンスでは、株式会社サイバー・コミュニケーションズ様(以下CCI様)と株式会社ニチレイロジグループ本社様の2社にご登壇いただきました。 本レポートでは、CCI様にお話いただいた「Teachme Bizの導入のポイントや運用のコツ」をご紹介します。 >>【関連】CCI様 導入事例「問い合わ... 今回の記事では、2019年3月15日(金)に開催されたTeachme Biz のユーザー会「Teachme Biz User Conference 2019 Spring Tokyo」について、レポートの続編をお届けします。 >> スタディストとTeachme Bizは、新ステージへ|第4回User Conferenc...

スタディストとTeachme Bizは、新ステージへ|第4回User Conferenceレポート:スタディスト編

(写真:ユーザ様から質問をうける弊社CEO鈴木の様子) ユーザー同士での活用のコツや導入の効果の情報交換の場となるべく、2017年6月に始まったTeachme Biz User Conference。 今回で早くも4回目の開催を迎え、イベントには過去2番めに多い計78名の方にご参加いただき、大盛況のうちに終えることができました。 弊社からは、最近のスタディストのトピックスとこれからのロードマップについてお話させていただきました。 登壇いただいたサイバー・コミュニケーションズ様とニチレイロジグループ様の発表では、Teachme Bizによる“マニュアル転生“についてや”RPA導入支援” という切り口から、Teachme Biz導入時の重要な心得と、新... (写真:ユーザ様から質問をうける弊社CEO鈴木の様子) ユーザー同士での活用のコツや導入の効果の情報交換の場となるべく、2017年6月に始まったTeachme Biz User Conference。 今回で早くも4回目の開催を迎え、イベントには過去2番めに多い計78名の方にご参加いただき、大盛況のうちに終えることができました...

接客業が直面する課題と解決するための「鍵」とは

接客業とは、飲食店やホテルなどでお客様の相手をし、もてなす仕事のことです。お客様と対面で仕事をするため、お客様との円滑なコミュニケーションが求められます。皆さんも飲食店や販売店で実際に対面することが多いはずです。 今回は接客業とは何かをあらためて整理しつつ、接客業が抱える課題と、そしてその課題をどのように解決できるか、具体的な事例を交えて説明していきます。 接客業とは 「接客業=お客様をもてなす仕事」 接客業とは、簡単に言えば「お客様と直接対面し、おもてなしする」仕事のことです。 実際、接客業の人には、街中で数多く出会うことができるでしょう。 例えば、昼ご飯を食べにレストランに行った時、席まで案内し、注文を聞き、注文の品を運んでくれる人がい... 接客業とは、飲食店やホテルなどでお客様の相手をし、もてなす仕事のことです。お客様と対面で仕事をするため、お客様との円滑なコミュニケーションが求められます。皆さんも飲食店や販売店で実際に対面することが多いはずです。 今回は接客業とは何かをあらためて整理しつつ、接客業が抱える課題と、そしてその課題をどのように解決できるか、具体的な事例を...

新入社員受け入れ体制整備の4ステップと効率的な新人教育実例

新入社員を現場で受け入れる際、新入社員は期待と同時に右も左もわからず「これから先上手くやっていけるのか」という不安を抱えています。 新入社員を受け入れる態勢が整っていないと、新入社員はうまく環境に馴染むことができず、本来持っているポテンシャルを生かせません。それどころか不満を募らせて離職してしまう可能性さえあります。 今回は新入社員を現場で受け入れる時に、受け入れ態勢をどのように整えていけば新入社員を早く馴染ませ、自立を促すことができるのかをご紹介していきます。 様々な新入社員受け入れ 新入社員の受け入れ態勢といっても、時期によって様々な位置づけのものがあります。 内定者研修 学生が就職活動を終了し、実際に入社するまでの期間を利... 新入社員を現場で受け入れる際、新入社員は期待と同時に右も左もわからず「これから先上手くやっていけるのか」という不安を抱えています。 新入社員を受け入れる態勢が整っていないと、新入社員はうまく環境に馴染むことができず、本来持っているポテンシャルを生かせません。それどころか不満を募らせて離職してしまう可能性さえあります。 ...

RPA導入を成功させるには?成功を裏付ける導入手順と運用ルール

RPA(ロボットによる業務自動化:Robotics Process Automation)は、ここ数年で急激に耳馴染みのあるものになってきました。 実際、生産性向上や業務効率化を高次元で達成するRPAのインパクトは計り知れず、数々の企業がRPA導入を推進しています。 しかしながら、RPAをうまく使いこなせていない企業が多いこともまた事実です。 この記事では、RPAとは具体的に何なのか、またその導入成功に何が必要なのか。全体像を踏まえて、お伝えしていきます。 Teachme BizでPoCから運用開始後まで、RPA導入を効果的に進めたい方はこちら >> RPA導入の鍵!試作から運用までチームと現場をワンストップに RPAの仕... RPA(ロボットによる業務自動化:Robotics Process Automation)は、ここ数年で急激に耳馴染みのあるものになってきました。 実際、生産性向上や業務効率化を高次元で達成するRPAのインパクトは計り知れず、数々の企業がRPA導入を推進しています。 しかしながら、RPAをうまく使いこなせていない企業...

テレワーク導入を阻む障壁。2020年日本の働き方を変える考え方とは?

働き方において、「テレワーク」という選択肢の認知が広まり、今日においては一般的になってきました。 ただ、その恩恵を存分に受けているという実感を持っているという方はどれだけいるでしょうか。 思った以上に社内との連携に骨が折れたり、スピード感がなくなったりした経験は案外多いかもしれません。 今回は現状を明らかにしたうえで、「テレワーク」という働き方がスムーズに導入される際に大切な視点を提示できれば、と思います。 約4割が「残業時間の上限規制」をわかっていない 2019年4月に順次施行された「働き方改革関連法案」ですが、具体的にどんなものなのかわかっていない方は予想以上に多いようです。 労働者が、それぞれの事情に即した多種多様な働き方... 働き方において、「テレワーク」という選択肢の認知が広まり、今日においては一般的になってきました。 ただ、その恩恵を存分に受けているという実感を持っているという方はどれだけいるでしょうか。 思った以上に社内との連携に骨が折れたり、スピード感がなくなったりした経験は案外多いかもしれません。 今回は現状を明らかにしたう...

【外国人労働者問題】調査で読み解く「外国人スタッフ受け入れ」の正攻法

外国人労働者と日本の労働市場がどう向き合っていくのか。 2018年10月末時点で過去最高人数を更新している外国人労働者数は、2019年4月には改正入管法の施行も控え、ますます増加すると予測されています。 外国人労働者をいかに戦力化し、労働力を補填していくかという課題は、日本にある企業であれば避けては通れない道です。 今回私たちは特に、「外国人労働者の育成」に焦点を当てています。既に外国人労働者を受け入れている業界の就業者への調査を通して、どのような課題を持っているか。そしてどうすればスムーズに外国人労働者の受け入れが実現されるか考察していきます。 調査に至った背景 まず調査結果に入る前に、今回我々がなぜ「外国人労働者の育成」に関する... 外国人労働者と日本の労働市場がどう向き合っていくのか。 2018年10月末時点で過去最高人数を更新している外国人労働者数は、2019年4月には改正入管法の施行も控え、ますます増加すると予測されています。 外国人労働者をいかに戦力化し、労働力を補填していくかという課題は、日本にある企業であれば避けては通れない道です。 ...

動画マニュアルの作り方や作成手順のコツとは?動画のメリットも紹介!

企業におけるマニュアルというと、昔は紙に印刷した冊子やパンフレットの形式が主流でした。しかし、パソコンやインターネットの普及によって、PDFファイルなどによる、印刷コストのかからないマニュアルも登場しています。さらに最近では、より効率的に業務の手順を学べる「動画マニュアル」も注目を集めています。 ここでは、そんな動画マニュアルのメリットや作成方法、よりわかりやすい動画マニュアルを作成するためのポイントなどについてご紹介します。 動画マニュアルとは? 動画マニュアルには、いくつかの種類があります。さまざまな業務に適した動画マニュアルを作成するためにも、まずは動画マニュアルの特徴や種類について確認していきましょう。 動画マニュアルの特徴 ... 企業におけるマニュアルというと、昔は紙に印刷した冊子やパンフレットの形式が主流でした。しかし、パソコンやインターネットの普及によって、PDFファイルなどによる、印刷コストのかからないマニュアルも登場しています。さらに最近では、より効率的に業務の手順を学べる「動画マニュアル」も注目を集めています。 ここでは、そんな動画マニュアルの...

マニュアル(業務手順書)の作成方法とうまく運用するための6つのコツ

見やすくわかりやすいマニュアル(業務手順書)をスムーズに作成するためには、マニュアルの役割をとらえ、きちんとポイントを押さえた作成方法で仕上げていくことが大切です。マニュアルをすぐに作り始めるのではなく、まずは構成や内容をよく確認することが重要です。 そこで、マニュアルの役割や基本的な作成手順、よりわかりやすいマニュアルにするためのテクニックなどをご紹介します。 マニュアルとは? マニュアルは手順書とも呼ばれ、特定の業務や作業などに対して、具体的にどのようなフロー(流れ)で行っていくのかをわかるようにした文書等のことです。 マニュアルと聞くと、どのような仕事にも必要不可欠なもので、あらゆる業務にマニュアルや手順書を完備しなければならないというイメージを... 見やすくわかりやすいマニュアル(業務手順書)をスムーズに作成するためには、マニュアルの役割をとらえ、きちんとポイントを押さえた作成方法で仕上げていくことが大切です。マニュアルをすぐに作り始めるのではなく、まずは構成や内容をよく確認することが重要です。 そこで、マニュアルの役割や基本的な作成手順、よりわかりやすいマニュアルにするた...