解決できること

Teachme Bizで解決できることを
ご紹介いたします。

課題からさがす
業種からさがす

マニュアル化

  • マニュアル作成に時間がかかる。
  • 現場で見てもらえる”わかりやすいマニュアル”の作り方がわからない。

解決方法をみる

「マニュアル化」
課題を解決する
よくある課題
  • マニュアル作成に時間がかかる。
  • 現場で見てもらえる”わかりやすいマニュアル”の作り方がわからない。
Teachme Bizを活用すると

マニュアルは、業務をわかりやすく伝えるのに欠かせない存在です。
反面、作成の際には構成やデザインを考える工程も必要になるため、作成者への負荷も大きいです。
Teachme Bizなら、テンプレートに沿って画像と文字を入れるだけでかんたんにマニュアルが作成可能。
手順をひとつずつステップ構造で表す形なので、見やすくて、変更があった際の更新もかんたんです。
画像や動画の編集も手軽にできるので、文字ベースのマニュアルよりも、
直感的に伝わりやすいマニュアルをつくることができます。

関連事例
閉じる

業務標準化

  • 作業者によってやり方が異なり、
    正しい手順がまとまっていない。
  • 特定の人にしか出来ない業務がある。

解決方法をみる

「業務標準化」
課題を解決する
よくある課題
  • 作業者によってやり方が異なり、
    正しい手順がまとまっていない。
  • 特定の人にしか出来ない業務がある。
Teachme Bizを活用すると

業務標準化を目指すには、業務の仕組み化とマニュアルの作成が効果的です。だれでも出来るように整理された業務プロセスを「見える化」し正しく伝えれば、属人化をなくし、だれでも同じ品質で業務を行えます。
Teachme Bizは画像や動画をベースにしたステップ構造のマニュアルを作れるので、文字ベースのマニュアルよりも直感的に理解できます。また、1つずつ手順を確かめながら作業を行えるので、動画だけのマニュアルよりもわかりやすく、ミスや漏れなく、正確に業務を行えます。

関連事例
閉じる

業務効率化

  • 慢性的に人材不足の現場。
    一人あたりの生産性を上げたい。
  • 無駄をなくしてスムーズに業務を進めたい。

解決方法をみる

「業務効率化」
課題を解決する
よくある課題
  • 慢性的に人材不足の現場。
    一人あたりの生産性を上げたい。
  • 無駄をなくしてスムーズに業務を進めたい。
Teachme Bizを活用すると

業務効率化とは、業務上のプロセスからムリ・ムダ・ムラを削り、非効率的な業務をなくすことです。
業務効率化により少ない時間で成果を出せたら、結果的に残業時間の削減や労働力不足の解決にも繋がります。
マニュアル作成の際にTeachme Bizを用いれば、従来の5分の1という短時間で作成が可能。
また作成時間の短縮だけではなく、わかりやすいマニュアルを整備することで、研修時間の削減や、ツールやRPAの導入が進むなど、様々なシーンで工数削減、業務効率化に繋がります。

関連事例
閉じる

品質向上

  • 店舗や従業員ごとにやり方が異なりクオリティにばらつきがある。
  • 基本的な業務で手一杯。
    品質向上に努める時間がない…。

解決方法をみる

「品質向上」
課題を解決する
よくある課題
  • 店舗や従業員ごとにやり方が異なりクオリティにばらつきがある。
  • 基本的な業務で手一杯。
    品質向上に努める時間がない…。
Teachme Bizを活用すると

「品質」とは、「製品品質」「業務品質」の2種類にわけられます。
製品品質の場合、提供する製品そのものやサービスにおいてお客様が満足したか、ミスがなかったかという観点で、「業務品質」は、業務のプロセス自体に着目した考え方です。作業効率をアップしたり、
皆が能力の高い人と同じように業務を遂行できる状態にすることで組織の生産性向上を狙います。
Teachme Bizでは、わかりやすいマニュアルを作成・整備することが出来るため、ミスの削減や業務標準化という切り口で2つの品質向上に貢献できます。

関連事例
閉じる

お問い合わせ

  • 電話やメールでの問い合わせが多く、
    対応に時間がかかる。
  • 人により対応の仕方が異なる。
  • 社内からの問い合わせも多く、バックオフィスへの負担が大きい。

解決方法をみる

「お問い合わせ」
課題を解決する
よくある課題
  • 電話やメールでの問い合わせが多く、
    対応に時間がかかる。
  • 人により対応の仕方が異なる。
  • 社内からの問い合わせも多く、バックオフィスへの負担が大きい。
Teachme Bizを活用すると

人材の即戦力化を目指すには、効率的な教育と学習効果の高さが求められます。従来のOJTに加えTeachme Bizを用いれば、つきっきりで研修しなくても新人が自分のぺースで自習できるため、スムーズに学習が進みます。
また、自習で体系的に知識を習得した後にOJTが授業を行う”反転学習”の形式で教育を進めることで、疑問点が解消されたり実践的なスキルの習得にも結びつきます。
理解度の高くコストの少ない教育ができれば、人材の即戦力化に繋がるでしょう。

関連事例
閉じる

コスト削減

  • 人件費など、とにかくコストを削減したい。
  • 離職率が高く、採用や育成コストが高くなっている。

解決方法をみる

「コスト削減」
課題を解決する
よくある課題
  • 人件費など、とにかくコストを削減したい。
  • 離職率が高く、採用や育成コストが高くなっている。
Teachme Bizを活用すると

人件費の削減に効果的なものとして「業務コストの削減」「採用コストの削減」「育成コストの削減」が挙げられます。
Teachme Bizでマニュアルを作成すれば、業務を最適な手順ですすめて効率化できたり、属人化をなくして既存社員のパフォーマンスが向上し、人員拡大が不要になったり、自学自習の研修を行うことでスピーディに育成が叶い、結果的に人件費の削減に繋がります。
また、今まで紙のマニュアルを使用していた企業ではペーパーレス化することで年間2000万円もの印刷費を削減した例もあります。

関連事例
閉じる

人材育成

  • 新人の育成に時間と労力がかかる。
  • 研修を実施しても知識が定着せず、
    即戦力化が難しい。

解決方法をみる

「人材育成」
課題を解決する
よくある課題
  • 新人の育成に時間と労力がかかる。
  • 研修を実施しても知識が定着せず、
    即戦力化が難しい。
Teachme Bizを活用すると

人材の即戦力化を目指すには、効率的な教育と学習効果の高さが求められます。従来のOJTに加えTeachme Bizを用いれば、つきっきりで研修しなくても新人が自分のぺースで自習できるため、スムーズに学習が進みます。
また、自習で体系的に知識を習得した後にOJTが授業を行う”反転学習”の形式で教育を進めることで、疑問点が解消されたり実践的なスキルの習得にも結びつきます。理解度の高くコストの少ない教育ができれば、人材の即戦力化に繋がるでしょう。

関連事例
閉じる

DX

  • 紙のマニュアルや口頭での伝達など、
    アナログな情報が多い。
  • ITツールを導入したいが、
    従業員が使いこなせるか不安。

解決方法をみる

「DX」
課題を解決する
よくある課題
  • 紙のマニュアルや口頭での伝達など、
    アナログな情報が多い。
  • ITツールを導入したいが、
    従業員が使いこなせるか不安。
Teachme Bizを活用すると

DXとはデジタルトランスフォーメーションの略で、事業にテクノロジーを活用し革新を起こすことです。
例えばweb会議システムを用いてリモートワークを取り入れたり、業務の効率化を狙ってITツールの導入やRPAをすすめるのもDXです。
そんなDXを進める際のハードルのひとつが「デジタルに慣れていない従業員のフォロー」ですが、Teachme Bizを使えば、一見難しいITツールの使い方もわかりやすくマニュアル化して伝えられるなど、DXへのハードルをなくす事ができます。

関連事例
閉じる

製造業

  • QCD向上により生産性・利益率を向上させたい。
  • 職人の技術を伝承し、多能工化を実現させたい。

解決事例をみる

卸売業・小売業

  • 業務オペレーションを標準化して、売り場販売効率を上げたい。
  • 教育を効率化してアルバイト・パートを即戦力化させたい。

解決事例をみる

運輸業・郵便業

  • ピッキング・梱包など業務手順の教え方が人によって違う。
  • 紙ではなく、動画でかんたんに作業マニュアルを作りたい。

解決事例をみる

飲食サービス業

  • OJTでの指導で教育コストが高く、店舗の教育状況の把握も難しい。
  • 季節フェアなどレシピの周知が大変。ミスやクレームも起きている。

解決事例をみる

宿泊業

  • シフト制のため、決まったタイミングでの集合研修の実施が難しい。
  • サービスの内容が属人化し、クオリティにばらつきがある。

解決事例をみる

情報通信業

  • オンラインマニュアルの更新がアップデートに追いつかない。
  • ユーザからの問い合わせの際、画面の遷移を口頭やメールで説明するのが大変。

解決事例をみる

サービス業

  • ベテランのノウハウを可視化しサービス品質を向上させたい。
  • 限られたリソースを活用し現場のオペレーションを最適化したい。

解決事例をみる

導入効果

Teachme Bizの導入でこのような効果が
報告されています。

5/1

マニュアル作成時間

33%減

人材教育にかかる時間

200万円

コストカット額

マニュアルの持つ
可能性を知る

マニュアルは、正しく導入することで
組織の生産性を大きく向上する可能性を持っています。

詳しくよむ

まずは資料をご覧ください

Teachme Bizは、業種・業界問わずさまざまな企業の生産性向上に貢献しています。

「自分の会社の業務だと、どのようにマニュアルを作ればいいのかな」
「本当に従業員に使ってもらえるだろうか…」

など、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
機能や導入効果について詳しくご説明いたします。

5分で
わかる
資料をダウンロードする

お問い合わせ