導入事例 ラウンドワン様|マニュアル作成・共有ツールTeachme Biz

  1. HOME
  2. 導入事例
  3. 株式会社ラウンドワン様

TeachmeBiz

Teachme Bizの導入で、顧客と向き合う時間を創出

株式会社ラウンドワン様

業種
利用規模
用途
導入目的 業務習得の効率化
課題 業務マニュアルが膨大/情報共有が不十分
効果 マニュアル作成・研修にかかる時間が短縮された
参考プラン Premium20、ムービープラス,セキュリティープラス,エクスポートプラス,メンバープラス

簡単ステップで、画像・動画ベースのわかりやすいマニュアルが完成!

―――貴社の事業内容をお聞かせください。
ボウリング・アミューズメント・カラオケ・『スポッチャ』を中心とした、地域密着型の屋内複合レジャー施設『ラウンドワン』を運営しています。創業から30周年の2010年8月、アメリカ・ロサンゼルス郊外のプエンテヒルズモールに待望の海外1号店をオープン。以来、続々と全米メジャー地域への出店を果たしています。日本で、世界で、「さらなる楽しい」を追求し、挑戦を続けています。

―――Teachme Biz導入の背景を教えてください。
Teachme Biz導入以前より、マニュアルの整備には注力してきました。店舗スタッフやアルバイトも含めて、各部門で習得すべき業務は莫大な量があります。トークスクリプトまでマニュアル化していたので、情報量は膨れ上がっていました。業務を学ぼうにも、マニュアルを網羅するのも一苦労。その上、情報の“浸透力”にも課題を抱えていました。キャンペーンなどの企画を立案し、やっと全店舗に横展開する段階に至っても、情報が行き渡らなくてはせっかくの企画も水の泡です。研修にかかる時間を抑えながらも、それらの課題をクリアし、効率良く業務を習得できるツールとして、Teachme Bizの検証を開始しました。

round1_miyazaki

株式会社ラウンドワン 運営企画本部 チーフ/アミューズサポート室 技術教育担当 宮崎俊様

―――導入の決め手は何でしたか?
Teachme Bizを使えば、画像の登録、編集、コメント入力という、簡単なステップでマニュアルが完成します。「30日間無料お試し」サービスを利用することで、マニュアルの作りやすさを実感することができました。また、静止画だけでなく動画ベースのマニュアル作成にも対応可能である点も、決め手のひとつでした。施設やスポーツ・ゲーム機器の修理やメンテナンス、接客における笑顔ひとつとっても、具体的な見本を動画で示したほうがより高い効果を得られることもあります。さらに、クラウド型のマニュアル共有ツールとして、スタッフ全員が瞬時に情報共有できるという点でもメリットを感じ、Teachme Bizの導入を決めました。

作る側も、見る側も。業務マニュアルの負担を軽減

―――導入の効果はいかがでしたか?
かつてはOffice系ソフトを使っていましたので、Teachme Bizの導入によってマニュアル作成時間を短縮することができ、更新しづらさも解消されました。マニュアルを必要とする業種であればあるほどその効果を発揮し、マニュアルをいかに短時間で作るかという場面で最も活用できると感じています。また、見る側からも良い反応がありました。紙出力したマニュアルをもとに作業するよりも、Teachme Bizを見ながら作業するほうが分かりやすくなったそうです。Teachme Bizは、作る側・見る側双方にとってメリットのあるツールだと言えるのではないでしょうか。

―――実際にどのようなマニュアルを作っていますか?
店舗を運営していくなかで、施設やスポーツ・ゲーム機器のトラブルに見舞わられることも少なくありません。そのパターンに応じて作りためてきたマニュアルの数は、全部門あわせて130ほど。初めて起きたエラーであれば、未経験での対応が必要です。けれども、新しくマニュアルとして追加しておけば、以降同じエラーが発生したときのスピーディーな対応につながり、長い目で見れば当社の利益・資産になります。

round1_manual

メンテナンスなどは作業を細かくマニュアル化し、誰でも対応できるようにしている。

また、電球交換やハンダ付け等、基礎的な業務マニュアルには動画を活用することで、わかりやすさ・踏み込みやすさに配慮しています。基礎が固まれば、自然と応用できるようになるものです。機械系のエラー対応といった、各店舗にわずかしかいない技術スタッフに任せきりになっている作業や、やり方が共有されていないために対応可能なスタッフが限られてしまっていた業務でも、Teachme Bizを見ることによって誰でも対応できるようになれば、さらなる改善が望めるのではないかと考えています。

細かなノウハウも海外店舗へスムーズに伝達

―――今後の活用計画を教えてください。
サービス業として、もっとマニュアルの整備も進めなければなりません。マニュアルの整備によって業務を効率化したあとは、もっとお客様と向き合う時間を増やすべきだと考えています。

また、海外ビジネスを推進するにあたっても、Teachme Bizの存在は欠かせません。エンターテイメントの本場アメリカでも日本のアーケードゲームは人気があり、日本からスタッフが修理に赴き、現地スタッフの指導も行っています。そんなときにも、動画ベースのマニュアルであれば言語を越えてすぐに共有でき、細かなところまで正しく理解してもらうのに役立ちます。日本とアメリカでは一般的なトレーニング方法も違えど、どちらにおいても非常に有効な教材です。海外独自の仕様についても、Teachme Bizを活用し、マニュアルを整備していってくれることを期待しています。


CORPORATE PROFILE 
会社名 株式会社ラウンドワン
URL http://www.round1.co.jp/
所在地 大阪府堺市堺区戎島町四丁45番地1 堺駅前ポルタスセンタービル
事業内容 ボウリング・アミューズメント・カラオケ・スポッチャ等を中心とした、地域密着の屋内型複合レジャー施設の運営