Teachme Bizにマニュアルの翻訳発注機能追加 | マニュアル作成・共有ツール - 「Teachme Biz」

  1. HOME
  2. 最新情報
  3. Teachme Bizにマニュアルの翻訳発注機能追加

TeachmeBiz

Teachme Bizにマニュアルの翻訳発注機能追加

プレスリリース 2016.10.12

スタディスト、Teachme Bizにマニュアルの翻訳発注機能を追加
Teachme Biz内で翻訳の見積、発注、納品、検収が可能に
企業の外国人労働者受入や海外進出を後押し

 国内最大のクラウド型マニュアル作成・共有ツール『Teachme Biz』を提供する株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木悟史)は、Teachme Bizで作成したマニュアルの翻訳を発注できる機能「ダイレクト翻訳」をリリースいたしました。

 多くの翻訳実績を持つ株式会社アーキ・ヴォイス(京都市、代表取締役:荒木賢一)と株式会社Gengo(東京都渋谷区、 代表取締役社長:マシュー ロメイン)の2社と協業し、Teachme Bizで作成したマニュアルであれば、翻訳の自動見積、発注、納品、検収までのすべてをTeachme Bizの中で完結させられるようになりました。これにより、翻訳会社の選定、都度の契約、元のファイルの送付、納品後のレイアウト調整や転記などの作業が不要になり、マニュアルの多言語化をスムーズに実現することが可能です。

 本機能は、Teachme Bizのユーザーであれば、「ダイレクト翻訳」の利用規約に同意するだけで、すぐに利用開始可能です。スタディストでは、外国人労働者の受入や、海外進出をスムーズにするために欠かせないツールとして、介護などを始めとした今後外国人労働者の増加が予想される業界での利用を見込み、販売をして参ります。

【ダイレクト翻訳の特徴】
1. 手間いらず
 これまで、マニュアルの多言語化には、翻訳会社の選定、見積もり、発注、納品、その後のフォーマット調整などに多くの工程を要していました。ダイレクト翻訳では、それらすべてがTeachme Biz上で完結いたします。

2. 見やすく分かりやすい
 画像や動画を主体としたTeachme Biz形式で納品されるため、翻訳が完了した段階ですでに見やすく分かりやすいマニュアルが完成。その後の修正は不要です。

3. 柔軟な対応
 ユーザーは、翻訳品質を重視した「ハイクオリティプラン」(アーキヴォイス社)と、コストとスピードを重視した「ハイスピードプラン」(Gengo社)のふたつのプランから、用途に応じて選択できます。また、現時点で12の言語に対応している上に(ハイクオリティプランにて、日本語からの場合)、翻訳は機械翻訳ではなく全て人力で行われるため、専門用語を含む場合なども、臨機応変に対応が可能です。

【見積もりから納品までの流れ】

【各プランの概要】(クリックで拡大)
plans

【対応言語・単価】
こちらをごらんください。

【アーキヴォイスについて】
アーキ・ヴォイスは、2002年京都で外国語スクールとして創業後、国内では京都・大阪・東京、海外では中国・タイ・ベトナム・香港で、翻訳・通訳手配、人材派遣などの事業を行っています。これまで5,000社以上と取引を行い、様々な翻訳を手掛けてきました(100言語対応)。翻訳の特徴は、お客様のニーズにあわせた提案と、厳格なチェックを経た品質で、ここ数年は、日経BP社から出版される英エコノミストの未来予測レポートの翻訳を担当しています。

【Gengo®について】
Gengoは、高品質な人力翻訳を、WebまたはAPIからオンデマンドで簡単に注文できるクラウド型の翻訳サービスです。世界中に約20,000人以上のトランスレーターが登録しており、現在では、37カ国語の翻訳に対応しています。合格率約5%という厳しいテストに合格したトランスレーターが、1文字5円というリーズナブルな価格で、SNSの短文から、本格的なビジネス文書やWebサイトなどの長文まで翻訳しています。

【関連ページ】
ダイレクト翻訳について https://biz.teachme.jp/function/list/option/translation/

【Teachme Bizについて】
Teachme Biz( https://biz.teachme.jp/ )は、スマートフォン、タブレットで簡単に業務マニュアルや手順書が作成できるクラウド型のマニュアル作成・共有ツールです。Teachme Bizを使用するとマニュアルの作成時間が従来比で1/5に短縮でき、マニュアル作成にパソコンが不要になります。また、閲覧、共有、そしてマニュアルの改定をより簡単に行うことができます。もちろん、PC、Macからも利用可能です。

2013年9月に事業の本格展開を開始、企業や組織に欠かせない業務マニュアル、手順書作成・共有基盤として、企業の規模や業種を問わず、北海道から沖縄まで全国約1,100社がTeachme Bizを有償利用しています。

【報道関係からのお問い合わせ先】
株式会社スタディスト
広報担当:朝倉慶子
電話:03-6206-9330
E-mail:info@studist.jp