セミナーの画像
このセミナーに
申し込む

元ユニクロ最年少上席執行役員登壇 チームの心に火を灯す

〜構造・構成・オペレーションの三層改革~

技術革新、グローバル化の進展、さらにはパンデミックによる影響など、目まぐるしく変化する企業環境や、労働人口の減少が進む現代社会において、企業を形づくる人・組織やチームのマネジメントについての悩みは尽きることがありません。特に以下のような課題に直面している方も多いのではないでしょうか。

・組織全体の生産性が向上しない、課題があるがどうしたらいいかわからない
・従業員のモチベーションが低下している
・リーダーシップの不足を感じる
・イノベーションを生み出す組織にしたい
・目の前の業務でいっぱいいっぱいになっている

これらの課題を解決するためには、チーム全体の意識改革と効果的なオペレーションの構築が不可欠です。本セミナーでは、これらの課題に対する具体的な解決策や新しい視点を提供し、自社の課題解決のヒントをお伝えします。
ユニクロの急成長を支えた神保氏。「物流のデジタル化に取り組む最先端企業の1社」と言われるまでに変革した実績を持ち、その成功の背景にはチームの心を動かし、組織を変革するための戦略的アプローチがありました。このセミナーでは、神保氏がどのように組織を変革し、組織の急成長を遂げたのかの成功の秘訣をお話しいただきます。成功事例を学ぶことで、モチベーション向上の具体的な戦略や、業務プロセスの最適化手法・自分自身やチームの成長を加速させるための新たな視点とインスピレーションを得ることができます。
組織の構造を見直し、効率的かつ効果的なチーム編成を実現する方法や、チームメンバーのモチベーションを引き出すための戦略、さらに日々の業務プロセスを改善するための具体的なオペレーションの最適化手法をご紹介します。

さらに、神保氏が実際のビジネスシーンで実践した三層の改革方法について深掘りし、どのようにして「組織の構造」を見直し、「構成」を整え、「オペレーション」を最適化したのか、その具体的な手法と成功事例を豊富な実績に基づいてご紹介します。
組織改革の実践的なアプローチを学び、自社の課題解決にお役立てください。

このような方におすすめです

  • 組織全体の生産性を向上させたい方
  • 従業員のモチベーションを高めたい方
  • リーダーシップのスキルを向上させたい方
  • イノベーションを起こすためのアイデアを探している方
  • 目の前の業務に追われているが、効率的な運営方法を見直したい方

登壇者紹介

株式会社トーチリレー代表/
元ユニクロ(ファーストリテイリング)最年少上席執行役員

神保 拓也

1981 年、神奈川県横須賀市生まれ。
中央大学経済学部卒業後、三菱UFJ 銀行、外資系コンサルティング会社を経て、ユニクロの親会社であるファーストリテイリングに入社。
平社員としてキャリアをスタートし、人事部でのグローバル人材の採用や、社内経営者育成機関の立ち上げ・運営の実績を評価され、入社6年後35歳で最年少の執行役員に抜擢される。
様々なメディアに「危機的状況」と評された物流の改革責任者に、業務未経験ながら就任するも、人材育成を軸として、チーム一丸により倉庫の自動化を中心とした新しい体制をわずか2 年でスタートさせる。
同社を「物流のデジタル化に取り組む最先端企業の1社」と言われるまでに変革し、その成果から全社改革の責任者も任される。
その後、自らの半生を振り返り、部下・同僚・チームの悩みに向き合うことが、自身の成⾧にも、組織の成⾧にもつながると確信。
その経験から「人に寄り添い、悩みに向き合う」をコンセプトとした株式会社トーチリレーを2020 年に設立。
心に火を灯す「トーチング」面談や、企業の悩み相談などのサービスを提供し、「心の聖火リレー」を広げていくことを提唱している。

開催要項

セミナー情報
開催日時 7月24日(水)11:00~12:00
開催方法 Zoomによるオンラインセミナー
(視聴方法は別途メールにてご案内いたします。)
募集人数 80名
タイムスケジュール 10:50〜11:00 受付開始
11:00〜11:35 講演
11:35〜11:45 質疑応答
11:45〜11:50 アンケート
参加費 無料

※複数人でのご参加の場合は、お手数ですが参加者の方それぞれでお申し込みをお願いします。

こちらにご入力ください

当社のプライバシーポリシー及び株式会社トーチリレーのプライバシーポリシーに同意いただいた方のみ「申し込む」を選択してください。

※お願い※
誠に恐れ入りますが、弊社サービスの競合にあたる企業様からのお申し込みにつきましては、受講のご希望に添いかねます旨、ご了承いただきたく存じます。

株式会社スタディストが主催・共催するイベントなどに関する情報を、今後メールでお知らせいたします。 メール配信開始後に、配信停止を希望する場合は、配信メールに記載する手順方法によってメール配信を停止することが可能です。