セミナーの内容を解説した画像です
このセミナーに
申し込む

~物流品質の低下を招く原因と対策~品質向上のための業務の可視化・標準化のプロセスを解説

「荷主対応が特定の担当者に依存している」
「荷主対応担当が不在で他の方が対応の場合、物流品質が低下してしまう」
「目下の出荷・検品・梱包業務に忙しく中長期的な仕組み化に手が回っていない」
…という悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか。

物流業界でのサービス品質の改善には、
属人的な業務の解消、ひいては業務整理と標準化が重要になります。

EC普及や配送の小口化で担当者の業務負担が増加している物流業界。
2024年問題などにより労働力不足が一層深刻になることが予想される中で担当者に依存しないサービス品質の安定化が重要度を増しています。

本セミナーでは、スタディストが物流サービス品質の改善に成功した事例を元に、
物流の品質低下を招く原因や、動画マニュアルがその課題をいかにして解決するのかを徹底解説いたします。

講師は、これまで多くの物流業の教育・指導の課題と向き合い、物流品質の改善提案をしてきた株式会社スタディスト の赤岩 勇亮です。
質疑応答の時間もありますので、ぜひお時間を確保のうえご参加いただけますと幸いです。

このような方におすすめです

  • 荷主対応が属人化しており、対応品質が均一化できないと感じている方
  • 物流品質を改善したいと思うが具体的な手法について知りたい方
  • 労働力不足の中で教育体制を整備したいと考えている方

登壇者紹介

株式会社スタディスト 営業部
赤岩 勇亮(あかいわ ゆうすけ)

大学卒業後、大手人材総合サービスグループにてITエンジニア派遣領域の営業職に約12年間従事。
新規拠点の立ち上げプロジェクトにも携わる。
求人者と求職者のマッチングビジネスを通じ、人材の定着や能力発揮における「人材の受け入れ体制」の重要性を痛感。
スタディストが掲げるミッション・ビジョン、それを実現するプロダクトに大きな共感と可能性を感じ、2021年にフィールドセールスグループとして入社。

開催要項

セミナー情報
開催日時 2024年5月28日(火) 11:00~12:00
開催方法 Zoomによるオンラインセミナー
(視聴方法は別途メールにてご案内いたします。)
募集人数 80名
タイムスケジュール 10:50〜11:00 受付開始
11:00〜11:35 講演
11:35〜11:45 質疑応答
11:45〜11:50 アンケート

お時間になりましたら下記「ウェビナーに参加」ボタンからご入室ください。
※ アーカイブによる配信、セミナーの改善を目的として録画させていただきます。
参加費 無料

※複数人でのご参加の場合は、お手数ですが参加者の方それぞれでお申し込みをお願いします。

こちらにご入力ください

当社のプライバシーポリシーに同意いただいた方のみ「申し込む」を選択してください。

※お願い※
誠に恐れ入りますが、弊社サービスの競合にあたる企業様からのお申し込みにつきましては、受講のご希望に添いかねます旨、ご了承いただきたく存じます。

株式会社スタディストが主催・共催するイベントなどに関する情報を、今後メールでお知らせいたします。 メール配信開始後に、配信停止を希望する場合は、配信メールに記載する手順方法によってメール配信を停止することが可能です。