申込受付を終了しました。

人手不足社会を生き抜く小売の仕組みづくり

〜店舗の実態を“知る”ことから始める組織力強化〜

「店舗オペレーションを回していくための人手が足りない」
「営業利益確保のために経費削減に取り組むが人件費の高騰もあり思うようにいかない…」
「求めるレベルの人材を採用できずサービスの品質が低下している…」
昨今、労働人口の減少による人手不足に伴い、小売業にて上記のようなお悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか?

人手不足が深刻化する中、店舗オペレーションを合理化・省人化しなければ、生き抜くことはできません。
そのためには、ITの力を“効果的に”活用していくことが必要です。

では省人化とはどのようなプロセスで行えばよいのでしょうか。
本セミナーではITを活用した合理的なオペレーション設計のために、自社の課題を詳らかにするフレームワークを解説します。
店舗業務の精緻な可視化を通じて企業課題を明確にし、最適な打ち手を選択するための視点を提供いたしますので、明日から活用頂ける内容です。
講師は、小売業出身で事業企画・構造改革担当の経験を持つ、株式会社スタディスト の伊関 泰士です。
質疑応答の時間もありますので、ぜひお時間を確保のうえご参加いただけますと幸いです。

【セミナー内容】
1)人手不足社会が小売業界にもたらす影響と課題
2)適切なDX投資のために
3)店舗の実態を知る
4)店舗作業可視化サポートのご紹介
5)質疑応答

このような方におすすめです

  • 人件費の最適化をしたいがどこから手をつけたらいいかわからない方
  • 業務効率化を通してムダな作業をなくしたい方
  • どこからDX化を進めるべきか迷っている方
  • DX化・省人化にご興味のある方

登壇者紹介


株式会社スタディスト営業部
伊関 泰士

小売業出身。商品部にて根幹であるMDを再構築。
販売期待値に基づいた発注数自動算出システムの構築に携わる
事業企画として事業予算の策定、JBPの推進、収益構造再編を担当
人時生産性の向上、JBPの更なる推進を目指しスタディストへ参画。

開催要項

開催日時 2024年3月6日(水)14:00〜15:00
開催方法 Zoomによるオンラインセミナー
(視聴方法は別途メールにてご案内いたします。)
募集人数 定員なし
タイムスケジュール 13:50~14:00 入室受付
14:00~14:55 セミナー
14:55~15:00 質疑応答・アンケート回答
参加費 無料