申込受付を終了しました。

チームの生産性をあげる仕組みづくりの鍵

~限られたリソースを最大限活かす手法~

\ マネジメント職の方必見! 好評のため再開催 /
もし「競合に押されて、売上が半減した事業を復活させてほしい!」と言われたらどうしますか?
ただし、人員、プロモーションにかけられる費用は競合の1/3以下です。

状況は違えど限られたリソースで成果をあげることが求められる中で、本セミナーでは組織で生産性をあげる仕組みづくりのポイントをお伝えします。
登壇するのは、事業会社の営業やマーケターとしてはもちろん、コンサルタントやアドバイザーとして約100社のマーケティング支援や業務改善支援を行い、100名以上のマーケター育成に従事したマーケティング部 部長 近内 健晃です。

「特定の社員に業務が集中してしまっているので、どうにか業務整理したい…」
「メンバーのアウトプットの質にばらつきがある…」
業務が可視化できておらず、そういったお悩みをお持ちの方はぜひご参加ください。

このようなお悩みはございませんか?

  • チーム内で品質にばらつきがある、ミスが多いなどうまくまわっていない
  • 属人化してしまっている業務を効率化したい
  • 組織の拡大に向け教育体制に不安がある
  • 業務整理や再分配ができておらず、チームの生産性に課題がある

ご参加いただいた お客様の声

事例紹介も含めての内容だったので説得力があり、また勉強になりました。

情報通信業

個人と組織のビジョンを統一するという点に感銘を受けました。

専門・技術サービス業

最初の知識整理パートが特に分かりやすくて有益でした。

保険業

登壇者紹介


株式会社スタディスト マーケティング部 部長
近内健晃(こんないたけあき)

広告代理店等を経て事業会社のマーケターに転身。
競合参入が相次ぐ成長市場において、人員や予算が競合の半分未満の中でシェアを2倍に伸ばし特定カテゴリーの市場でトップシェアの奪回に成功。
その経験を活かして東証一部上場企業でマーケティングの生産性改革を行い、売上などのパフォーマンスを維持しながら残業時間50%削減、年間予算の25%削減に寄与。

その後、ベンチャー企業を中心にマーケティング組織の立ち上げを推進し、組織の急成長を支える体制づくり・基盤づくりを実現。
2021年2月にスタディストに参画。
マーケティング・マネジメント、人材育成、業務改善を通した生産性向上などが得意分野。

開催要項

開催日時 9月14日(火)13:00~14:00
開催方法 Zoomによるオンラインセミナー
(視聴方法は別途メールにてご案内いたします。)
募集人数 75名
※企業にご所属でない個人の方からのお申し込みなど、 当社の判断によりセミナー参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。
タイムスケジュール 12:50~13:00 入室受付
13:00~13:50 講演
13:50~14:00 質疑応答・アンケート
参加費 無料