このセミナーに
申し込む

業務標準化のカギはSOP!QCD改善メソッド

~Teachme Biz×多能工化の活用手法をご紹介~

\30分でわかる/
人材不足や技術伝承問題に加え、第4次産業革命、スマート工場、IoT化、AI化、そして新型コロナなど今日の製造業を取り囲む環境は激動の時期を迎えています。
そういった激動の時期だからこそQCD改善による生産性向上がより重要になってきており、業務の標準化や従業員の多能工化に着手している方も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、QCD改善に必要な業務標準化を実現する際にカギとなるSOPと、Teachme Bizを活用して多能工化を進める手法をデモンストレーションやリアルな事例を交えてご紹介します。

このような方におすすめです

  • Teachme Bizの活用手法について知りたい方
  • 多能工化にご興味のある方
  • QCD改善にお悩みの方
  • 人材不足・人材育成にお悩みの方
  • 企業内のデジタル化を推進されている方

登壇者紹介


株式会社スタディスト Teachme Biz事業本部 営業部 フィールドセールス1G
島田 隆太朗(しまだ りゅうたろう)

青山学院大学理工学部物理学科卒業。
金型部品メーカーで大手企業から町工場まで現場の一通りを担当。
同社ISO導入時に手順書整備を経験し業務標準化の困難に直面。
その後、株式会社ミスミでの大手企業専属担当、メルカリのキャッシュレスサービス事業メルペイにてセールス部門の立ち上げを経た後、現職。

開催要項

開催日時 2021年4月14日(水)14:00~14:30
開催方法 Zoomによるオンラインセミナー
(視聴方法は別途メールにてご案内いたします。)
募集人数 50名(抽選)
タイムスケジュール 13:50〜14:00 入室受付
14:00~14:25  講演
14:25~14:30 質疑応答・アンケート回答
参加費 無料

※複数人でのご参加の場合は、お手数ですが参加者の方それぞれでお申し込みをお願いします。

こちらにご入力ください

当社のプライバシーポリシーに同意いただいた方のみ「申し込む」を選択してください。

※お願い※
誠に恐れ入りますが、弊社サービスの競合にあたる企業様からのお申し込みにつきましては、受講のご希望に添いかねます旨、ご了承いただきたく存じます。

当社では情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO27001」およびISMSクラウドセキュリティ「ISO27017」を取得し、厳格なセキュリティ基準に則って運用を行っております。

ISMS

株式会社スタディストが主催・共催するイベントなどに関する情報を、今後メールでお知らせいたします。 メール配信開始後に、配信停止を希望する場合は、配信メールに記載する手順方法によってメール配信を停止することが可能です。