このセミナーに
申し込む

オンライン時代の「従業員教育のポイント」と「企業研修の今後」

即戦力として現場に送り出すための人材教育とは?

\ 好評のため新年も追加開催! /
新型コロナウイルス感染拡大への対策として各社がテレワークや時差出勤などの対応を行っている中で、社員研修をオンラインに変更する企業が相次いでいます。
未曾有の年始を経て4月の新入社員受け入れ準備も進む中、新卒研修を実施する日程だけ決まっていて内容が決まっていなかったり、いままで集合研修で行っていたカリキュラムをどのように実施すればよいかお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そんな中、集合研修をオンライン研修にシフトして集合研修と同等の質を担保するのみならず、研修時間や費用を大幅に圧縮するなど「人材育成効率の向上」と「コスト削減効果」など確かな手応えを感じる企業が増えています。

本セミナーでは、即戦力として現場に送り出すために人材教育を効率化するための方法や環境整備、また集合研修と比較して研修時間を4分の1に圧縮した当社の教育担当部署の事例を交えて、弊社コーポレートグロース部 副部長の坂野がオンライン時代における従業員教育のポイントや企業研修の今後についてお話します。

このようなお悩みはございませんか?

  • テレワークでの研修や新人教育に課題を抱えている
  • 抑えていた会場をキャンセルしてオンラインでの研修実施に変更しそうだが、方法がわからない
  • 在宅ではOJTがうまくできないので、配属前に人事でも専門的なスキルを研修しなければならない
  • 人材育成にかかるコストを削減し、組織の生産性を向上させたい
  • 2020年の実施から一年たったが、スキルや知識のばらつきが例年よりも多い

セミナー資料イメージを一部公開!

ご参加いただいた お客様の声

eラーニングだけの教育には限界を感じていたので、今後の方針のヒントになりました。

士業

日頃感じていることが整理・言語化されていてスッキリしました。課題が明確になったように感じます。

運送業

オンラインの教育の有効性について理解した。とても実践的なセミナーだった。

福祉業

登壇者紹介


株式会社スタディスト コーポレートグロース部 副部長
坂野 亜希子(ばんの あきこ)

慶應義塾大学卒。国内大手金融機関にて法人営業に従事後、人材開発部門にて全国の法人営業担当教育、新入社員教育に従事。
その後、コンサルティング会社にて研修企画のコンサルティングや各種講師業務を担う。
2016年4月に株式会社スタディストに参画。営業担当、カスタマーサクセス担当を経て、2019年より現職。

開催要項

開催日時 2021年1月26日(火)14:00~15:00
開催方法 Zoomによるオンラインセミナー
(視聴方法は別途メールにてご案内いたします。)
募集人数 100名
タイムスケジュール 13:50~14:00 入室受付
14:00~14:50 セミナー
14:50~15:00 質疑応答・アンケート回答
参加費 無料

※複数人でのご参加の場合は、お手数ですが参加者の方それぞれでお申し込みをお願いします。

こちらにご入力ください

当社のプライバシーポリシーに同意いただいた方のみ「申し込む」を選択してください。

※お願い※
誠に恐れ入りますが、弊社サービスの競合にあたる企業様からのお申し込みにつきましては、受講のご希望に添いかねます旨、ご了承いただきたく存じます。

当社では情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO27001」およびISMSクラウドセキュリティ「ISO27017」を取得し、厳格なセキュリティ基準に則って運用を行っております。

ISMS

株式会社スタディストが主催・共催するイベントなどに関する情報を、今後メールでお知らせいたします。 メール配信開始後に、配信停止を希望する場合は、配信メールに記載する手順方法によってメール配信を停止することが可能です。