導入事例 株式会社Caster様|マニュアル作成・共有ツール「Teachme Biz」

  1. HOME
  2. 導入事例
  3. 株式会社Caster様

TeachmeBiz

オンラインワークで作成したマニュアルはビジネスの柱

株式会社Caster様

業種
利用規模
用途
導入目的 オンライン秘書のためのマニュアルを作成・共有したい
課題 アシスタントでも簡単に手順・ノウハウを共有できるようにしたい
効果 秘書のノウハウ共有と永続的なサービスの提供を実現

雇わなくても役に立つ「オンライン秘書」

Caster代表取締役の中川祥太さん

代表取締役の中川祥太さん

弊社は秘書による事務作業をネットや電話などを通じて代行するオンライン秘書サービス「Caster」を提供しています。弊社の秘書(アシスタント)が対応できる仕事内容は、出張の手配やアポイント調整、メール返信、カスタマーサポート、銀行振込の代行、求人対応など非常に多岐に渡ります。今年の秋に創業したばかりですが、おかげさまで高い評価をいただいており、現在サービス拡充のための体制強化を進めているところです。

私自身が起業してみて実感したのですが、人を雇うというのは小さな会社にとって非常にハードルが高いものです。ましてや個人事業者であればなおさらでしょう。だけどビジネスの中では、一刻も早くなんとかしたいのだけど解決のためのノウハウがない、もしくは時間がない、という状況が必ず発生します。そんな時に、自社の社員ではないけれども、自分たちの仕事手順を深く理解した専属の事務のスペシャリストがすぐに対応してくれる──それがCasterです。

弊社のアシスタントの多くは地方に在住しています。なかには海外在住者もいて、バイリンガル、トライリンガルも珍しくありません。実は、一流企業で働いていたような優秀な秘書であっても、東京を離れてしまうとそのスキルを発揮できる仕事に就くことはとても難しいんですね。私がCasterを始めたきっかけの1つが、東京の仕事を地方へと“届ける”ことで、埋もれた人材を発掘し、有効活用することでした。

Teachmeは、そんな世界中で働くアシスタントのための業務マニュアルの作成に利用しています。マニュアルは、各アシスタントが自分で作成・更新する必要があるので、誰でもすぐに使いこなせるTeachmeの導入は、サービス開始のずっと以前から決めていました。

「だれでもすぐに使いこなせる」Teachmeの機能紹介はこちら


研修初日から使いこなせるのはTeachmeならでは

CasterでのTeachme Biz活用画面

Casterのアシスタントは事務に関する業務知識はとにかく凄いのですが、それを資料等に落としこんで、他人に教えることはあまり得意ではありません。だけどTeachmeを使えば、彼女たちの豊富なノウハウの共有と伝承が簡単に実現できます。例えば、お客様の会社ごとに仕事の手順は異なりますので、もし担当するアシスタントが辞めるような場合には少しでも早く次のアシスタントに引き継がねばなりません。そうしたことが可能なツールはTeachme以外にはないと思っています。

このように、Teachmeは弊社のビジネスの根幹を支える存在ですから、新しいアシスタントの研修では、まず最初にTeachmeでのマニュアルの作り方をTeachmeを使って教えています(笑)。Webブラウザひとつですぐに使えてしまうTeachmeだからこそ可能なことでしょう。研修では、試しにマニュアルを作ってもらいながら、「ここはこうした方がいいよ」といった指示もTeachme上でフィードバックできますので、効率よく教育が行えますね。

もし自社で秘書を雇用したとしても、その人が辞めてしまうと引き継ぎに時間や労力がかかってしまいます。だけどTeachmeで作成したマニュアルさえあれば、お客様はCasterをご利用いただいている限りそうした心配は不要。そこも大きな強みだと自負しています。

今後、弊社が手がけているようなオンラインワークは必ず社会に広がっていくと見ています。となれば、オンラインワークでの仕事のやり方をどう教えればいいのかという問題が生じるはず。そこはCasterのアシスタントであればお手のものですから、「オンラインワーク・アカデミー」のような新たなビジネス展開も現在構想中です。そうしたビジネスでももちろん、Teachmeは欠かせないツールとなることでしょう。

マニュアルへのフィードバック機能はこちら

小池晃臣


CORPORATE PROFILE 
会社名 株式会社Caster
URL http://cast-er.com/
所在地 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
事業内容 オンラインアシスタントの提供/オンラインワークのコンサルティング